ADVERTISING

「ゼロから作る」という創造力を11グループで示したコム デ ギャルソン 2023年秋冬パリコレ

コム デ ギャルソン 2023年秋冬コレクション

コム デ ギャルソン 2023年秋冬コレクション

IMAGE by: Koji Hirano(FASHIONSNAP)

コム デ ギャルソン 2023年秋冬コレクション

コム デ ギャルソン 2023年秋冬コレクション

IMAGE by: Koji Hirano(FASHIONSNAP)

「ゼロから作る」という創造力を11グループで示したコム デ ギャルソン 2023年秋冬パリコレ

コム デ ギャルソン 2023年秋冬コレクション

コム デ ギャルソン 2023年秋冬コレクション

IMAGE by: Koji Hirano(FASHIONSNAP)

 パリコレの期間中、地下鉄のホームに貼られた展覧会「1997年 ファッション・ビッグバン」のポスターに採用されたのは、通称"こぶドレス"。その異形のシルエットは1997年当時、評価を二分したことで「コム デ ギャルソン(COMME des GARÇONS)」の名を大きく広め、象徴的なスタイルとしてファッション界に衝撃を与えた。誰も見たことのない新しいものは驚きとともに批判を浴びることもあれば、時代を経て新たな価値観を冷静に与えてくれる。あれから25年以上が経った今なおデザイナー川久保玲は挑戦を続けていると、今回の2023年秋冬コレクションで感じられた。

パリのガリエラ美術館で開催中の「1997年 ファッション・ビッグバン」展のポスター。1997年発表のコム デ ギャルソン「Body Meets Dress Dress Meets Body(通称こぶドレス)」がメインヴィジュアルに。

ADVERTISING

ゼロに戻ることで、新しいものが生まれる

 会場はパリ8区のアメリカン・カテドラル(大聖堂)。コレクションは11のグループに分かれており、ショーは1つのパートごとに2から4体が同時に登場し、ランウェイをゆっくりと歩いて去っていく。音楽も異なるジャンルの11曲を起用。ひとつのパートが終わるごとに、突然プツリと曲が途切れる演出によって、観客の意識を何度もリセットさせた。

 1グループ目の4体はミニマルな印象のブラックとブルーのドレス。デフォルメされたネックとスリーブは平面パターンで、スカート部分には立体的な装飾が無数に付けられている。第2グループはブラックのボディから白いシフォンやキルティングが溢れ出すようなエモーショナルな2体。いずれもピエロのハットのように尖ったウィッグが違和感を与える。

 第3グループはガラリと雰囲気を変え、ピンクとレッドのサテンを使ったドレス2体。それぞれ全身を花やフリルの装飾が覆う。横に伸びる形状のヘッドピースはカラフルなモールが絡み合って作られていた。足元は川久保も愛用しているという「サロモン(SALOMON)」とのコラボレーションスニーカー。新作は靴紐を廃したミニマルなデザインに仕上げた。

 箱のようなフォルムで禁欲的な雰囲気の第4グループ、フェイクファーと綿を使ったガーリーなシルエットの第6グループ、無数の赤いボウタイをランダムに縛って全身を飾った印象的なドレスの第9グループ・・・見るものを惑わせるように、それぞれのパートによってデザインのアプローチがガラリと変わる。

 ラストの第11グループは、赤の布帛、黒のファー、青のベルベットの3体。クリノリンドレスをベースとしながらボディを枠で囲うような構造で、L7のパンクミュージック「Bad Things」(1997年)が大聖堂の神聖なムードを打ち壊すように鳴り響いた。

 コレクションを通して、ギャバジンやサテンなど既存のオーソドックスな素材を使いながら、全く新しいのはパターンと形。「ゼロに戻ることで、新しいものが生まれる」ということを試みたという。ゼロとは何もない無の状態であり、原点とも捉えられる。

 1969年の創立以来、半世紀以上にわたるブランドの歴史を辿れば、1982年にパリコレにデビューした時の「黒の衝撃」、そして前述した1997年の「Body Meets Dress Dress Meets Body(通称こぶドレス)」をはじめ、幾度となく既存の常識やタブーを覆してきた。1つのコレクションで11もの新しいものを生み出した今回、蓄積してきたアイデアや培ってきた技術を武器にするのではなく、「ゼロから始まる」という強大な精神力と創造力がコム デ ギャルソンの真髄にあることがわかる。その信念を曲げることなく、常にビッグバンを起こしうる存在だということを印象付けた。

COMME des GARÇONS 2023年秋冬コレクション

全ルックを見る

COMME des GARÇONS 2023年秋冬コレクション

2023 AUTUMN WINTERファッションショー

ADVERTISING

JOB OPPOTUNITIES

最新の求人情報(求人一覧

求人

クリエイティブディレクター/MD

3rd

クリエイティブディレクター/MD

詳細を見る

ジャーナル

大手企業からスタートアップへ。その経験から見えてきた活躍する人材の共通点とは

大手企業からスタートアップへ。その経験から見えてきた活躍する人材の共通点とは

記事を読む

求人

デジタルマーケティング

On

デジタルマーケティング

詳細を見る

ジャーナル

【スタートアップ企業向け】ケリングがアワードを日本で初開催!ファッション・ビューティ分野のイノ...

【スタートアップ企業向け】ケリングがアワードを日本で初開催!ファッション・ビューティ分野のイノ...

記事を読む

ジャーナル

おいしさ、安心感、一歩踏み込んだ知識を届けたい。人と人が繋がるオーガニックスーパー「15/e ...

おいしさ、安心感、一歩踏み込んだ知識を届けたい。人と人が繋がるオーガニックスーパー「15/e ...

記事を読む

ジャーナル

進化を続ける「ユニクロ」のサステナビリティ活動。担当23年のシェルバ英子さんが語る、これまでの...

進化を続ける「ユニクロ」のサステナビリティ活動。担当23年のシェルバ英子さんが語る、これまでの...

記事を読む

コラボパートナーの募集情報
コラボ募集一覧

コラボ

ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

ZEPPELIN ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

詳細を見る

コラボ

自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

サガプライズ! 自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

詳細を見る

コラボ

俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

TuiKauri 俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

詳細を見る

コラボ

多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

Ohal 多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

詳細を見る

Powered by

FIND THE NEXT

次の記事を探す

コム デ ギャルソン 2023年秋冬コレクション

IMAGE by: Koji Hirano(FASHIONSNAP)

現在の人気記事

NEWS LETTERニュースレター

人気のお買いモノ記事

公式SNSアカウント