※写真はイメージです
※写真はイメージです
Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashion 業界徒然日記

業界徒然日記《6》 "リアルタラレバ娘"百貨店勤務のアラサー子安さんの場合

※写真はイメージです
※写真はイメージです
Image by: FASHIONSNAP.COM

 業界で働く人達の通常では語られることのない"本音"を覗く人気シリーズ「業界徒然日記」。今回は百貨店宣伝部の子安 ももさん(仮名)。結婚願望は強いが自由に生きたい"リアルタラレバ娘"が送った5月のとある日常をお届けします。ちなみに周りに似たような人がいても、あくまでもフィクションです。

— ADの後に記事が続きます —

- プロフィール -
氏名:子安 もも(仮名)
年齢:29歳
職業:百貨店で広告制作
大学:某女子短大
年収:ヒミツ
住居:東横線沿い
家賃:実家暮らし
============================
婦人服の販売員とプレスを経て、現在は百貨店で広告制作を担当。「それなりに幸せだけど、何か物足りない」と現状に満足できず、恋愛とキャリアプランに夢を見がちな自称"タラレバ娘"。30歳を目前に「このままでいいのか」と立ち止まっては、飲み会や合コンに足を運ぶ日々を送っている。好きな作品は貫地谷しほり主演ドラマ「女くどき飯」と「SATC」シリーズ。

■5月1日(火)

会社帰りにコスメPRの友人とご飯。婚約したことは聞いていたけど、これを機に転職するんだとか。旦那さんの為に仕事や住居環境を変えられるってすごいよな。これが結婚適齢期の女子の常識なのかなあ。私も結婚したいけど、まだ自分勝手に生きていたいんだよな、と実感した。なんとも言えない気持ち。

■5月4日(金・祝)

中目黒のカフェ「huit」へ。サラダランチがボリューム満点で大変美味。そのボリューム満点のサラダランチをさらに200円プラスしてメガ盛りに。食後には大きめのブルーベリータルトを食べてルフィのギア4状態に。お腹いっぱい。カフェを出た後は目黒川を散歩。休日の目黒川が大好きな私。その後はまた小腹がすいたんで、古民家居酒屋の「アオコーナー」へ。GWでどんだけ飲んでるんだよ......と思いながらもついつい飲んでしまう。明日からまた仕事だからちょい飲みで我慢して帰宅。

※ルフィのギア4状態→人気漫画ワンピースの主人公モンキー・D・ルフィが強い敵と戦うときに出す形態。すごく強い。

■5月9日(水)

定時に上がって直帰。自宅でゆっくりしようと大切に保管してある「ポパイ(POPEYE)」や「ハナコ(Hanako)」といったマガハのアーカイブを熟読。レストラン特集とか東京特集とかは絶対捨てられない。しかも古くなれば味がでてきて愛着が湧くんだよねえ。雑誌に対してこういう感情が湧くのはマガハの本だけだなあ。気が付いたら本読みながら寝落ちしてた。

■5月15日(火)

今回のカタログで憧れの方とお仕事をさせていただける機会に恵まれ、今日&明日の2日間ずっと一緒にいられることに!ライフスタイルとか好きなものとか美容法とか聞きたいことも沢山あるし、興味津々!が、「ミーハー心全開でいって嫌われたらどうしよう」という自制心が働き、立ち入った質問もせず、程よい距離感を保ちながら仕事をした。一緒にお仕事できるだけで幸せだし、言動を見てればそれだけで沢山のコトが学べるんだから、これでいいんだと自分に言い聞かせた。一日中拘束されて身体的にはハードだったけど、一日中ハッピーな気分で過ごせた。明日も体調を整えて臨みたかったので禁酒。半身浴+スクラブで女子力あげて就寝

※半身浴+スクラブで女子力あげて就寝→これで女子力が上がるかは謎。

■5月16日(水)

カタログの打ち合わせ。撮影掲載品を見ながら撮影方法や商品数を決めていくんだけど、自分の興味がある分野だから終日でも全然キツくない!カタログ作りって一つの分野に特化して、短期間でかなり詳しくなれるから楽しい。しかもそれがきっかけで自分の趣味が増えたりするし。20時くらいまで仕事した後は友達とさくっとごはんして帰宅。今週は全然お酒飲んでないから体調良好だ(笑)。

※お酒飲んでないから体調良好→これに気づくのは普段酒を飲みまくっている者のみ。

■5月18日(金)

カタログの打ち合わせ後は確認事項が多く、今日はその対応で追われて終わってしまった。夜は渋谷で合コン。相手が関西人だったからめちゃくちゃ話が面白かった。急遽明日出社しなければいけなくなったので、ほどほどに飲んで早め帰宅。今日改めて感じたんだけど、結婚願望を前面に出す男って非魅力的。やっぱり余裕のある男がかっこいいな。。。こんなこといってるから、タラレバ娘まっしぐらなのかな(笑)。それでも自分が好きでもない人と結婚するよりは、全然楽しい生活送ってるから、まあいっか。

※余裕のある男→判定方法は「奢ってくれる」かどうか。

■5月19日(土)

打ち合わせ後の確認事項が多くて、週明けに事故ったら嫌だなと思って休日出勤。制作スケジュールがタイト過ぎてバイヤーも制作側も稼働していた。仕事後は語学留学した時に出会った友人と恵比寿でご飯。隠れ家的なレストランでもちもちの生パスタを食べた。その後はバーに移動して3杯くらい飲んでほろ酔いで帰宅。

※隠れ家的なレストラン→隠れ家なのにテラスがあったりとコンセプトに迷いがある店が多い。

■5月21日(月)

カタログ製作期間中はバイヤーとカタログ製作会社の板挟みに合う。人と人の間に入って効率良く、そして感じ良く物事を進めるって意外と難しい。仕事後は美容室で痛みMAXの毛先をカット。気分がもやもやしている時は見た目から変化させることが大切だと思っている。特に女性は。新しい髪形、ネイル、洋服だけでもかなり気持ちがリセットできる。それに加えて旅行に行けたら◎。他にも趣味の本を読んだり一人映画したり......自分なりの気持ちのデトックスを実践するってすごく大切なことだと思う。

※新しい髪形〜だけでも気持ちがリセットできる→それだけやれば当然である。

■5月24日(木)

今日は撮影に向けて商品の確認やら事務的な作業がメイン。はっきり言って私は事務的な作業が本当に好きじゃない。だけど、そういう細かい作業を一つ一つ丁寧にやっている人はすごく信頼されるから、嫌いだけど徹底してやるようにしている。夜は母とお気に入りの串焼き屋さんへ。ダイエットしなきゃと思いつつ今日も沢山食べてしまった。罪悪感にさいなまれたので半身浴して就寝。

※罪悪感にさいなまれたので半身浴→罪の償い方が間違っている。

■5月26日(土)

母と祖父に会いに行ってきた。久しぶりだったけど、元気そうでなにより。母と解散した後は、地元の女友達と横浜の「今村商店」というお気に入りの居酒屋へ。幸せについて話し合ったんだけど、友達が「幸せ=心の安定」って言っててすごく響いたな。確かに、幸せって当たり前のようにあると思ってたけど、中々手に入らないものなのかも。

※「幸せ=心の安定」→この階層レベルがどんどん高くなると大変になる。

■5月28日(月)

今日は起用モデル決めの日。モデルさんって本当に細い。太ももが私の二の腕と変わらない太さ。「絶食してるでしょ」と疑わざるを得ない。食事大好き人間の私からすると美容のために絶食とか絶対できないわ。仕事後は大戸屋でご飯を食べてからホットヨガへ。久々に体幹いじめすぎて背中に激痛が走った。もう若くないなーって実感した。

※もう若くないな→本当に老けると疲れてそんなことも考えない。

> この日記はフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません。

【業界徒然日記】
《1》「ロレックスはいつ買える?」高級時計販売員 佐藤さんの場合
《2》「あー、彼氏欲しい。」早大生インターン 皆藤さんの場合
《3》年収3000万の悩める独身貴族 ブランド社長山口さんの場合
《4》インフルエンサーは職業?読者モデル佐々木さんの場合
《5》「パリに行けば何かが変わるはず」セントマ出身デザイナー斎藤さんの場合

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング