ADVERTISING

人に教えたくなるフレグランスの話:vol.9 HENRY JACQUES “超高級香水”アンリ・ジャックから新作登場

アンリジャックのフレグランス

IMAGE by: HENRY JACQUES

アンリジャックのフレグランス

IMAGE by: HENRY JACQUES

人に教えたくなるフレグランスの話:vol.9 HENRY JACQUES “超高級香水”アンリ・ジャックから新作登場

アンリジャックのフレグランス

IMAGE by: HENRY JACQUES

 フレグランスの魅力とは、単に“匂い”だけじゃない。どんな思いがどのような香料やボトルに託されているのか…そんな奥深さを解き明かすフレグランス連載。

 第9回は、ラグジュアリーフレグランスブランドの代表格「アンリ・ジャック(HENRY JACQUES)」から届いた新作をご紹介。

アンリジャックのフレグランス

2月入荷予定の新作「レ・トゥピーズコレクション」。左から:「ガリレオ(GALILEO)」(限定品、60g 税込134万8600円)、「ファンファン(FANFAN)」(限定品、60g 同126万9400円)

Image by HENRY JACQUES

ADVERTISING

 この連載の第1回を飾ったアンリ・ジャックが日本初のブティックを銀座にオープンしたのは昨年4月。それから1周年を目前に、またしてもラグジュアリーな新作がお目見えする。

 その名も「レ・トゥピーズ(独楽)コレクション」。“独楽(こま)”にインスパイアされたという斬新なボトルは、ブランドのアーティスティックディレクターであり建築家のクリストフ・トレメール(Christophe Tollemer)が約3年かけて完成。片手のひらにボトルを納め、もう片方の手でキャップを取り肌にまとう…そんな美しい仕草をイメージしてデザインされているから、“置く”という概念から離れ、360度どこからも同じに見える、まさにオブジェ。クリスタルメーカーによるハンドメイドゆえ、限定品としての展開である。

 “コレクション”というだけあって、実は3組のペアフレグランスから成るのだが、薬機法が厳しい日本には残念ながら1組のみが奇跡的に上陸。それがファンファンとガリレオだ。

アンリジャックのフレグランス

「ファンファン」多面的でありながら左右対称という複雑なフォルムは究極のサヴォアフェール

Image by HENRY JACQUES

 使われている香料をみると、ファンファンはトップにサフラン、ラベンダー、ゼラニウム、ミドルにサンダルウッドやローズダマスケナ、ベースにシラーウッド、レザー、アンバーなど。

 一方のガリレオはトップにマンダリン、ラベンダー、ゼラニウム、ミドルにパチュリ、ミルラ、ベンゾイン、ベースにオークモス、アンバーなど。

 香りを大まかに表現するとファンファンは上品なパリジェンヌ、ガリレオはスタイリッシュなジェントルマンという感じだが、見てわかるとおりトップのラベンダーやゼラニウム、ベースのアンバーなど、いくつかの香料をリンクさせている。だからペアで使ってもお互いを邪魔することなく、むしろニュアンスに深みが加わるところにペア展開の意味がある。

「ガリレオ」重厚なクリスタルが光を乱反射し、エッセンスを圧倒的に美しく見せる

Image by HENRY JACQUES

 さらにアンリ・ジャックならではの持ち味といえるのが、“香りのおかわり”ができること。今回のファンファンあるいはガリレオを購入した人は、使い切ったボトルに同じ香りを詰めてもらうことができるのは当然のこととして、そのほかにも「レ・エッセンス」の15mLボトルに詰めてもらう、あるいは希釈タイプの「レ・ブルーム」や練り香水「クリック-クラック」への仕様変更も可能。これぞオートパフューマリーメゾン、要は香りの権利を購入するという感覚に近く、他ブランドにはできない本領発揮といえる。

「キュイールブランアンプリメ(CUIR BLANC IMPRIMÉ)」コレクション。中央上から時計回りに:「トゥルース」(15mL×3 同20万7900円)、「エトゥイ」(15mL×1 同9万4600円)、「ヴァニティ」(75mL×3 同33万円)、「エトゥイ」(75mL×1 同15万4000円)

Image by HENRY JACQUES

 香りを生活の一部として楽しむ⎯⎯“アート・オブ・リビング”をコンセプトとするアンリ・ジャックは昨年、「HJ ヴォヤージュコレクション」を発売している。こちらもクリストフ・トレメール指揮のもと、長い歳月をかけてサヴォアフェールを追求したトラベルケースコレクションだ。

15mL×3本用トゥルースの全5種。中央上から時計回りに:「ポロサスブルー(POROSUS BLEU)」(同95万3700円)、「ティシュージャカール(TISSUE JACQUARD)」(同23万7600円)、「キュイールノワール(CUIR NOIRE)」(同21万100円)、「キュイールブランアンプリメ(CUIR BLANC IMPRIMÉ)」(同20万7900円)、「アンギュイーユノワール(ANGUILLE NOIRE)」(同21万100円)

Image by HENRY JACQUES

 素材は全5種類。ホワイトカーフスキンにバラが描かれたキュイールブランアンプリメ、黒のジャガード織にトンボ柄が飛び交うように織り込まれたティシュージャカール、ロイヤルブルーのポロサスクロコダイルにオレンジ色のジッパーをアクセントに効かせたポロサスブルー、上質な黒のカーフスキンを用いたエレガントなキュイールノワール、そして黒のイールスキンレザー(ウナギの革)がクールなアンギュイーユノワール。 それぞれにレ・エッセンス(15mL)1本用・3本用・16本用、レ・ブルーム(75mL)1本用・3本用の全5サイズが揃う。

 気軽に手を出せない価格帯ではあるけれど、ほんの1滴で長く穏やかに続く芳醇な香りは何物にも代えがたいし、それを保管するケースにこだわりたくなるのも必然。まずは銀座店で体感してみてほしい。

ビューティ・ジャーナリスト

木津由美子

大学卒業後、航空会社、化粧品会社AD/PR勤務を経て編集者に転身。VOGUE、marie claire、Harper’s BAZAARにてビューティを担当し、2023年独立。早稲田大学大学院商学研究科ビジネス専攻修了、経営管理修士(MBA)。専門職学位論文のテーマは「化粧品ビジネスにおけるラグジュアリーブランド戦略の考察—プロダクトにみるラグジュアリー構成因子—」。

■問い合わせ先:アンリ・ジャック 銀座:東京都中央区銀座7-6-19
Tel:03-3289-0068 ※火曜定休

ADVERTISING

PAST ARTICLES

【人に教えたくなるフレグランスの話】の過去記事

過去記事一覧

JOB OPPOTUNITIES

最新の求人情報(求人一覧

求人

【都内勤務】ブランドマネージャー

Les Trois Graces

【都内勤務】ブランドマネージャー

年収

500万 〜

詳細を見る

ジャーナル

【4/20~5/5開催】アークテリクス初のブランド・エクスペリエンスイベント「ARC’TERY...

【4/20~5/5開催】アークテリクス初のブランド・エクスペリエンスイベント「ARC’TERY...

記事を読む

求人

【都内勤務】ブランドマネージャー候補(育成枠)

Les Trois Graces

【都内勤務】ブランドマネージャー候補(育成枠)

月給

20万 〜

詳細を見る

ジャーナル

借金生活から、現在は国内外に10店舗!人気コーヒー専門店「REC COFFEE」の成功の軌跡

借金生活から、現在は国内外に10店舗!人気コーヒー専門店「REC COFFEE」の成功の軌跡

記事を読む

ジャーナル

LOEWE(ロエベ)求人に応募する前に確認!特徴や名作バッグシリーズなどを紹介

LOEWE(ロエベ)求人に応募する前に確認!特徴や名作バッグシリーズなどを紹介

記事を読む

ジャーナル

元Jリーガーが立ち上げたアパレルブランド「FIDES」。コラボのこだわりと目指す未来とは

元Jリーガーが立ち上げたアパレルブランド「FIDES」。コラボのこだわりと目指す未来とは

記事を読む

コラボパートナーの募集情報
コラボ募集一覧

コラボ

俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

TuiKauri 俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

詳細を見る

コラボ

多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

Ohal 多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

詳細を見る

コラボ

【いろはグランホテル松本駅前】コラボパートナーになってホテル...

IROHA GRAND HOTEL 【いろはグランホテル松本駅前】コラボパートナーになってホテル...

詳細を見る

コラボ

瀬戸焼ブランド「m.m.d.」と一緒に、付加価値のあるものづくりをしたい企業様、ク...

m.m.d. 瀬戸焼ブランド「m.m.d.」と一緒に、付加価値のあるものづくりをしたい企業様、ク...

詳細を見る

Powered by

FIND THE NEXT

次の記事を探す

IMAGE by: HENRY JACQUES

現在の人気記事

NEWS LETTERニュースレター

人気のお買いモノ記事

公式SNSアカウント