お買いモノファッションスナップドットストア

1着は持っておきたい、夏の装いをおしゃれにまとめるハーフパンツ11選

 薄着ゆえに、着こなしが一辺倒になりがちな夏がもうすぐ到来。重ね着のしにくい季節だからこそ、スタイリングの主軸となるボトムス選びが重要になります。今回は夏の装いに最適で、涼しげなハーフパンツをピックアップ。アイテムはFASHIONSNAP.STOREで購入できるので、ぜひチェックしてみてください。

— ADの後に記事が続きます —

 シンプルだけど上品なアイテムが人気のブランド「エイトン」からは、青ストライプのハーフパンツをご紹介。エジプトのギザコットンを京都西陣地区の染色工場で塩縮加工した素材を使用しており、ドライな風合いと程よいシワ感が特徴的です。ベースモデルには軍隊の野戦用に使用された1950年代のフィールドカーゴパンツを採用。ワイドなシルエットで再構築されたデザインはロングシャツと相性が良く、足元はサンダルやローファーで決めるとラフなサマートラッドスタイルになります。

 「N.ハリウッド コンパイル」からは「グラミチ」とコラボしたアイテムをピックアップ。自由な開脚が可能な"ガセットクロッチ"や片手で調節できる"ウェイビングベルト"など、アウトドアギアに強いグラミチの良さを残しつつ、N.ハリウッド コンパイルらしい素材とシルエットをプラスして上品にまとめられています。膝下丈でわたりに余裕を持たせたワイドシルエットは、オーバーなサイズ感のTシャツやシャツと合わせることで、ゆとりのあるリラックスしたスタイルに。

 夏らしい生地感のハーフパンツは「ポステレガント」から。ウールとリネンを交互に打ち込み独特のメランジェカラーになっている平織り素材を使用し、パリッとした質感とサラッとした着心地を実現。前面のセンタークリースをピンタック仕様にすることで、上品な印象に仕上がっています。同じ素材のシャツと合わせてセットアップコーデをすると、一気にこなれ感のあるおしゃれ上級者な着こなしに。

関連記事
【解説】「ポステレガント」の魅力とは?実際に購入した愛用者8人にアンケート

 男女問わずに履けるツータックショートパンツは「ビューティフルピープル」のもの。船の帆に使用される太い糸で織った麻の頒布素材は光沢感がありドライな質感が特徴的。裾に向かって広がっていくAラインシルエットは足を細く長く見せてくれます。ポステレガントのシャツと合わせるとモードなマニッシュスタイルの完成です。

 ミニマルなデザインと程よいリラックス感あるシルエットの「アトリエ ベトン」のハーフパンツ。裏地の生地には、吸汗・速乾に優れている機能性素材を使用しており、快適な履き心地を実現してくれます。ホワイトベースに個性的な柄がミックスされているので無地のTシャツを着た際に良いアクセントに。

関連記事
夏がくる前にゲットしておきたい、オススメのこだわりTシャツまとめ

 「ウジョー」からはベルトハーフパンツをご紹介。主にコートなどに使われるギャバジンに樹脂加工を施した素材は、光沢感となめらかな肌触りで高級感が漂います。フロントにはセンタープレスが入っており、ドレッシーな印象に。シャツジャケットとローファーを組み合わせてトラッドなスタイルを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 「日本らしい植物でカモフラージュ柄を作ったら?」というユニークな発想で生み出したオリジナルの柄が施された「ヨシオクボ」のバンブーショーツ。肌へのタッチが柔らかで、通気性が良く、撥水性もある機能性の高さが◎。フェスなどでも活躍しそうな1本です。一見派手な柄ですが、ベーシックな色味とは相性抜群なので、手持ちのアイテムと合わせやすいです。

 グラフィックデザイナー ピーター・マイルズ(Peter Miles)のグラフィックを落とし込んだ「オーバーコート」のショートパンツは、繊細なアートワークを忠実に再現した1着。パンツの色味をトップスで拾ってあげると、まとまりのあるスタイリングになります。染料や水などの使用を最小限に止めた環境に配慮したサステナブルな素材を使っているのも◎。こちらも撥水加工を施しているので、フェスや海水浴など、夏のアクティビティにぴったりなアイテムです。

 太畝のパイル地が特徴的なショートパンツは「アンスクリア」のもの。肉厚な生地ですがライトな着用感で、夏でも快適に履くことができます。ベルトループや前後左右それぞれにはポケットが付いており、収納性も抜群。シックなジャケットスタイルの外しアイテムとして使えば、品のある大人なコーディネートに仕上がります。

 「シーオール」からは、ベージュのビッグショーツをご紹介。長さのあるベルトは、垂らせば程よい抜け感とアクセントに。快適な着心地なのでヘビーユーズする事間違いなしです。シンプルなTシャツやポロシャツと合うのはもちろん、ベージュと相性の良いブルーのトップスと組み合わせるのがおすすめ。少し肌寒い日はカジュアルなスウェットと合わせてもキレイめにまとまります。

 編集部でも人気の高い「ポステレガント」からは、ワイドシルエットのハーフパンツをピックアップ。高密度な200番手双系のコットンツイル生地を使用しているため、サラッとした気持ちの良い肌触りを実現してくれます。シンプルで洗練されたデザインはどのアイテムとも相性が良いため、色んなスタイルで活躍してくれること間違いなし。「チノ(CINOH)」のトップスと合わせてモダンな和テイストのコーディネートなんかいかがでしょうか?

FASHIONSNAP.STOREの最新情報は下記SNSでも更新中。是非フォローしてみてください。
Twitter Instagram

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング