Lifestyle オフィス訪問レポ

【オフィス訪問レポ】vol.7: ZOZOでおなじみ「スタートトゥデイ」本社を訪問 アートや家具もすごかった

Image by: FASHIONSNAP

 オフィス訪問レポ第7回は、「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」でおなじみのスタートトゥデイ。青山オフィスと同様に、前澤友作代表の秘蔵アート&家具コレクションがパンパンに詰め込まれたオフィスを大公開。さらに物流センター「ゾゾベース(ZOZOBASE)」にもお邪魔しちゃいました!

本社は、海浜幕張駅からすぐ近くの大型ビルに入居。15階、16階の2フロアをオフィスや会議スペースとして使っています。NAP建築設計事務所が一部改装を手がけているとか。面積は2フロア合わせて約1,500坪とドドーンと広い。

今回案内してくれたのは、想像戦略本部 本部長の西巻さんと広報の大村さん。案内中も終始、息のあったかけ合いでナイスコンビっぷりを見せてくれました。

starttoday_office_20160226_159.jpg

まずは16階の受付へ。「2020」=「ZOZO」ですね!

starttoday_office_20160226_089.jpg

電話機は、モダン受付定番のヤコブ・イェンセン(Jacob Jensen)。

待合スペースはモノトーンでクールなデザインに。ソファはオリジナルで制作したそうです。

starttoday_office_20160226_101.jpg

デジタルサイネージでは、WEARのユーザーや高橋愛をはじめとするインフルエンサーなど、美女が多数出演。待ち時間の癒やしです。

starttoday_office_20160226_094.jpg

「NO WAR」と1文字ずつ黒のスプレーで描かれた5枚のTシャツは、スタートトゥデイが2007年に東証マザーズに上場した際のセレモニーで、前澤代表を含む当時の取締役5名が着用その場でスプレーペインティングしたもの。

starttoday_office_20160226_090.jpg

別サイドにはスタートトゥデイの歴史を感じる様々な展示物がありました。

starttoday_office_20160226_093.jpg

starttoday_office_20160226_092.jpg

starttoday_office_20160226_099.jpg

CD・レコード通販をしていた頃のカタログや新卒採用パンフレットや

starttoday_office_20160226_095.jpg

2004年3月に「WEAR」のCMに出演した鈴木えみのサイン

starttoday_office_20160226_098.jpg

CMで高田純次が使用したバズーカも並んでいます。

starttoday_office_20160226_100.jpg

こちらのソファもオリジナル。ドイツのブランド「クラシコン(ClassiCon)」のガラステーブルを合わせ、スタリッシュにコーディネート。

starttoday_office_20160226_102.jpg

来客用のドリンクは自販機で提供。もちろん無料!

starttoday_office_20160226_103.jpg

会議室に潜入。テーブルは各部屋の雰囲気に合わせて、ほぼオリジナルで制作しているとか。アートコレクターの前澤代表所有のアートコレクションも見れるということで、早速チェック!

starttoday_office_20160226_108.jpg

1番の部屋にはロンドン出身のアーティスト ジュリアン・オピー(Julian Opie)の作品がありました。椅子は「ヴィトラ(Vitra)」の「.03 chair」。

starttoday_office_20160226_107.jpg

starttoday_office_20160226_104.jpg

starttoday_office_20160226_105.jpg

時計は、パスカル・タラバイ(Pascal Tarabay)がデザインした「クックー メリディアーナ(CUCKOO MERIDIANA)」。会議室に可愛らしい鳩時計というのもピースフル。

starttoday_office_20160226_106.jpg

他の会議室も見てみましょう!

starttoday_office_20160226_125.jpg

窓付きの2番の部屋には、ドイツの写真家フロリアン・マイヤー=アイヒェン(Florian Maier-Aichen)の作品。

starttoday_office_20160226_109.jpg

椅子は「ハーマンミラー(Herman Miller)」の「イームズシェルチェア DSW」。

starttoday_office_20160226_111.jpg

シャレオツなコートハンガーはオリジナル。

starttoday_office_20160226_112.jpg

4番の会議室には

starttoday_office_20160226_123.jpg

ファリス・マクレイノルズ(Faris McReynolds)の油絵。

starttoday_office_20160226_124.jpg

8番の部屋には

starttoday_office_20160226_121.jpg

ショーン・ランダース(Sean Landers)の作品がありました。

starttoday_office_20160226_122.jpg

10番の部屋にもファリス・マクレイノルズの作品が。

starttoday_office_20160226_117.jpg

starttoday_office_20160226_120.jpg

椅子は、イタリアデザイン界の巨匠アルベルト・メダの代表作、ヴィトラの「メダパル(MedaPal)」。

starttoday_office_20160226_119.jpg

16階には秘蔵のアートコレクションが揃った大会議室があるとのことで、紹介してもらいました。

次のページは>>名作揃いの大会議室は必見

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング