「つきのみせ。」メインヴィジュアル
「つきのみせ。」メインヴィジュアル
Image by: ほぼ日

Fashion

ほぼ日から生理用品ブランド「つきのみせ。」がデビュー、サニタリーショーツやデリケートゾーンのケアアイテムを販売

「つきのみせ。」メインヴィジュアル Image by ほぼ日
「つきのみせ。」メインヴィジュアル
Image by: ほぼ日

 ほぼ日から、生理用品ブランド「つきのみせ。」がデビューする。10月16日11時から公式ウェブストア「ほぼ日ストア」の専用ページで取り扱う。

 つきのみせ。は「生理の日も、そうじゃない日も気分よく過ごしたい。」をコンセプトにしたブランドで、サニタリーショーツやリラックスウェア、デリケートゾーンケアアイテムを展開する。

 「はだかでいるよりも気持ちいい」をテーマにした生理ショーツは、下着デザイナーの惠谷太香子と開発。普段使いもできる「エブリデイ」(3630円)と、防水布を広範囲に使用した「スペシャル」(3960円)の2種類を展開。鼠蹊部にはゴムを一切使用しないことで、リンパの流れが滞らないようにした。セット使いできるノンワイヤーブラジャー「つきのブラ」(6930円)も販売する予定で、いずれもカラーはクリーム、ブラック、レッド、ピンク、エメラルドグリーンの5色が揃う。このほか、カップ付きのキャミソール(6930円)やキャミワンピース(8140円)、リラックスウェア(9900円)などを用意する。

 また、「生活の中の道具」をテーマにしたウィメンズブランド「スタンプ アンド ダイアリー(STAMP AND DIARY)」とのコラボウェアを製作。サロペット(2万6400円)やワンピース(1万9250円)、ニットロングカーディガン(2万1780円)など体の締め付けが少ないアイテムを販売する。

 デリケートゾーンケアアイテムは、オーガニックスキンケアブランド「ピュビケア(Pubicare)」と協業。ソープ(2310円)やマッサージミルク(2530円)、ウェットシート(1650円/いずれも税込)などをラインナップする。

■つきのみせ。:公式サイト

生理だいじょうぶブック: 産婦人科医 宋美玄先生の
監修: 美玄, 宋
Unknown: さより, あべ
原著: 美玄, 宋
ブランド: 小学館
メーカー: 小学館
価格: ¥1,210(2020/10/15現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング