Business

ヴィーナスフォートや「Zepp Tokyo」が閉館、パレットタウンの再開発に伴い

ヴィーナスフォート Image by FASHIONSNAP
ヴィーナスフォート
Image by: FASHIONSNAP

 臨海副都心パレットタウン運営協議会は、開発事業の一部進捗に伴い複合型施設「パレットタウン」の営業を2021年12月より順次終了すると発表した。2022年1月1日にZepp Tokyoが、3月27日にヴィーナスフォート(VenusFort)が閉館する。

— ADの後に記事が続きます —

 パレットタウンは、1999年3月に臨海副都心エリアで誕生。中世ヨーロッパの雰囲気が特徴的な商業施設ヴィーナスフォートをはじめ、Zepp Tokyoやモビリティの体験型テーマパーク「MEGA WEB」、「パレットタウン大観覧車」など多様な施設が集結しており、これまでに約4億人が来場した。MEGA WEBは2021年12月31日に、パレットタウン大観覧車とチームラボが手掛けるアート施設「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス」は2022年8月31日をもって営業を終了する。

小田急百貨店 新宿 解体

関連記事
小田急百貨店新宿店本館が解体へ、跡地には商業機能を備える高層ビルを建設

■パレットタウン
住所:東京都江東区青海1丁目

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング