Image by: UIJオークション

Fashion

日本初、鑑定付きブランド品専門フリマサービス「ルーペ」が登場

Image by UIJオークション
Image by: UIJオークション

 UIJオークションが、日本初の鑑定付きブランド品専門フリマサービス「ルーペ(Rūpe)」を今秋開始する。サービス開始に先駆けて、バッグや時計など真贋が不明な商品の無料鑑定を受け付けている。

ソウゾウ メルカリShops

関連記事
ソウゾウがEC化支援事業を発表、スマホのみでネットショップ開設可能に メルカリの1900万人超の顧客基盤を活用

— ADの後に記事が続きます —

 UIJオークションは、プロ業者向けブランドオークションを運営する企業。ルーペではブランド品を売りたい出品者と購入者による売買成立後に、プロによる鑑定を行うことで誤ってコピー品を売ってしまう、買ってしまうといった事故を防ぐという。出品者は商品の購入者が決定後、ルーペ運営事務局に出品商品を送付。鑑定が完了すると、購入者へ商品が発送される。商品が規定外だった場合には、出品者に返却され取引はキャンセルとなる。登録料および出品料は無料。バッグは「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」「エルメス(HERMÈS)」「シャネル(CHANEL)」「グッチ(GUCCI)」、時計は「ロレックス(ROLEX)」「パテック フィリップ(PATEK PHILIPPE)」「オーデマ ピゲ(AUDEMARS PIGUET)」「オメガ(OMEGA)」「ウブロ(HUBLOT)」などのブランドを扱う。

 商品の鑑定では、特殊なマイクロスコープを使い最大230倍率で拡大し、革の表面や刻印等を細部まで確認。時計は裏蓋も外し、中の部品まで徹底した鑑定を行う。万が一、手元に届いた商品が規定外だった場合には運営事務局と第三者鑑定機関が再度調査を行い、全額補償で対応するという。

関連記事
女子高生・女子大生がファッションにかける金額は?10代の金銭感覚に関する調査結果を発表

■ルーペ:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング