ファーストリテイリングの公式サイトより
ファーストリテイリングの公式サイトより

Business

ファストリが赤字続く「J Brand」運営会社を清算、事業強化を狙う

ファーストリテイリングの公式サイトより
ファーストリテイリングの公式サイトより

 ファーストリテイリングが、デニムブランド「ジェイブランド(J Brand)」を展開する連結子会社のJブランド・ホールディングスを8月5日付で清算した。ジェイブランド事業の赤字が続いていたことからファーストリテイリング内に移管して事業を強化し、より良い商品を売り出すことを目的としている。

— ADの後に記事が続きます —

 同ブランドは、2005年にロサンゼルスで創業。2012年にファーストリテイリングがデニム商品の強化や米国での認知拡大を狙い、Jブランド・ホールディングスの株式の80.1%を取得した。2020年11月には、同じく赤字が続いていることを理由に卸販売を終了すると発表。2021年夏コレクションからファーストリテイリンググループ傘下の店舗での直接販売に集約した。「プラステ(PLST)」などで販売している。

 在庫消化の一環で、約8割引きのスペシャルプライスで販売するポップアップストアを全国5つのアウトレットモールに期間限定でオープン。三井アウトレットパーク木更津店では5月28日から8月下旬まで実施したほか、三井アウトレットパーク幕張店は6月11日から2022年1月下旬まで、あみプレミアム・アウトレット店は6月11日から2022年3月下旬まで、神戸三田プレミアム・アウトレット店は6月25日から11月下旬まで、御殿場プレミアム・アウトレット店は10月上旬から2022年3月下旬予定までの開催を予定している。

ジェイブランド ファーストリテイリング

関連記事
ファストリが「ジェイブランド」の卸販売を終了、グループ展開店舗の直販のみに縮小

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング