Fashion

宮沢りえがユニクロ「+J」の発表会に登場、チェスターコートなど新作アイテム着用

発表会に登場した宮沢りえ Image by FASHIONSNAP.COM
発表会に登場した宮沢りえ
Image by: FASHIONSNAP.COM

 「ユニクロ(UNIQLO)」が11月12日の今日、ファッションデザイナーのジル・サンダー(Jil Sander)氏とタッグを組み展開する「+J(プラスジェイ)」の復活コレクションの発表会をグローバル旗艦店「UNIQLO TOKYO」で開催した。発表会ではユニクロ R&D統括責任者 勝田幸宏氏のほか、スペシャルゲストとして女優の宮沢りえが登場した。

もっと詳しく
ユニクロ「+J」の復活コレクションの発売日が決定、ダウンアイテムやカシミヤブレンドニットなど61点が登場

 今回のコレクションでは「洗練されたエッセンシャル」をテーマに、ウィメンズ32アイテム、メンズ25アイテム、グッズ4アイテムを発売。カラーラインナップはモノトーンを中心に、一部のアイテムでアイボリーやブルーなどが加わる。

 発表会で勝田氏は、2009年10月から登場した5シーズンを振り返りながら新作コレクションについて説明し、「完璧なクオリティで、世界の方々に気軽に手に取ってもらえるコレクションになっている。1人でも多くの方々に+Jの服を通してエネルギーと自信を与えたい。自信を持って世界に出せます」とコメント。また「+Jの服は10年は着れる。自分でも2009年に発売したコレクションを未だに着ているし、ファッション業界の人にどこで購入したのかをよく聞かれる」と続けた。

 イベントに登場した宮沢は+Jの「カシミヤブレンドチェスターコート」「シルクギャザーブラウス」「ウールスリムパンツ」を着用。服を選ぶ際には着心地と丁寧に作られているかどうかを大切にしているという宮沢は、+Jの服について「家族とどこかへ買い物にいく時など、その日の気分を盛り上げようと思った時に着たい。日常に彩りを添えるために、+Jの服を皆さんに着て欲しい」と話した。

【実物本音レビュー】
ユニクロとデザイナー ジル・サンダーの「+J」復活、まず買うべきアイテムは?一足早く徹底チェック

ユニクロ +J

店舗内部の様子
ユニクロ「+J」の売り場が公開、発売日当日は入場制限を実施する可能性も

 

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング