ELIE SAAB、DIOR、LOUIS VUITTON、GUCCI、TORY BURCH
ELIE SAAB、DIOR、LOUIS VUITTON、GUCCI、TORY BURCH

Fashionスタイル・トレンド

色使いも快活な「ウルトラスポーティ」 2022-23年秋冬トレンド05

 パンデミックによりコレクション発表の形式が変化している中、2022-23年秋冬コレクションは多くのブランドがフィジカルでショーを開催。コロナ後の新たな時代を彩るトレンドも見え始めている。店頭が新シーズンを迎える前に、秋冬コレクションのトレンドスタイルをチェック。5つ目の注目キーワードは、色使いも快活な「ウルトラスポーティ」。

ELIE SAAB、DIOR、LOUIS VUITTON、GUCCI、TORY BURCH
ELIE SAAB、DIOR、LOUIS VUITTON、GUCCI、TORY BURCH
— ADの後に記事が続きます —

 スポーツウェアのレファレンスを押し出したアイテムが、秋冬シーズンのトレンドを牽引。「グッチ×アディダス」といったスポーツブランドとの協業を含め、原色使いが目を引くアクティブな装いが多く登場した。フェミニンなアイテムとの意外性のあるコーディネートも、今季らしいポイントだ。

若さ溢れるラガーシャツ

・あえて正反対なアイテムとスタイリング:ルイ・ヴィトン

 若者たちからインスパイアされたという「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」は、既成概念にとらわれないスタイルを提案。ビッグサイズのラガーシャツにシフォンドレスを合わせたルックは、特にアイコニック。あえて対照的なアイテムをコーディネートし、純粋で自由な若者たちのスピリットを表現した。

LOUIS VUITTON
LOUIS VUITTON
LOUIS VUITTON
LOUIS VUITTON

関連記事
「誰の命令も受けず、何にも妨げられない自由がすべて」ルイ・ヴィトン22年秋冬は若さに捧げるコレクション

ロゴやラインを大胆に取り入れて

・スポーツウェアの要素をポップに昇華:グッチ×アディダス、ディオール

 「グッチ(GUCCI)」は、「アディダス(adidas)」のアイコンである三本線や三つ葉の「トレフォイル」をデザインに取り込んだカラフルなルックを提案。「ディオール(DIOR)」は、スポーツウェアやワークウェアからインスパイアされたコレクション。「New Look」「1947」といったメゾンの創業年にまつわるキーワードをロゴであしらった。

GUCCI
GUCCI
DIOR
DIOR
EXQUISITE GUCCI

関連記事
"魔法の鏡"からヒントを得た「グッチ」 アディダスコラボだけじゃないコレクション解説

キーカラーは赤、青、緑

・エネルギッシュな色使い:トリーバーチ、ミュウミュウ、エリー サーブ

 ニューヨークの街から着想を得た「トリー バーチ(TORY BURCH)」は、ポップカラーを取り入れたマニッシュなスタイルを提案した。先シーズンに引き続き、Y2Kを思わせるマイクロミニスカートが話題をさらった「ミュウミュウ(MIU MIU)」は、テニスウェア風のポロシャツをクロップ丈で提案。「エリー サーブ(ELIE SAAB)」は、フーディとロングスカートをアクティブなグリーンでマッチさせた。

ミュウミュウ 2022年秋冬コレクション

関連記事
シーズンを超えて進化する「ミュウミュウ」のガーリースタイル 22年秋冬もローライズミニが主役に

シンプルなタンクトップを主役に

・インナーにしておくにはもったいない:プラダ

 「プラダ(PRADA)」は、トライアングルロゴを胸元にあしらった白いタンクトップが注目を集めた。シアーなドレスやペンシルスカートと合わせ、フェミニンなムードを演出。スポーティなアイテムも、スタイリング次第でイヴニングスタイルへと変貌する。

PRADA
PRADA
PRADA
PRADA
プラダ 2022年秋冬ウィメンズコレクション

関連記事
女性たちの過去と未来をつなぐ「プラダ」 2022年秋冬ウィメンズコレクション

ルイ・ヴィトン 華麗なる歴史
著: ポール=ジェラール パソル
原著: Pasols,Paul‐G´erard
メーカー: 河出書房新社
価格: ¥29,800(2022/05/20現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング