ADVERTISING

【2022年ベストバイ】シスター 長尾悠美が今年買って良かったモノ

FASHION買ったモノ

 今年のお買い物を振り返る「2022年ベストバイ」。3人目は、渋谷・松濤のセレクトショップ「シスター(Sister)」のオーナー 長尾悠美さん。国際女性デーでの取り組みや展覧会のグッズ制作など、活動の幅を広げるシスター。「気に入ったものは毎日着ちゃう」と話す長尾さんが今年買って良かったモノは?

ADVERTISING

Coperni フーディー

FASHIONSNAP(以下、F):まずは「コペルニ(Coperni)」のフーディーですね。

長尾悠美(以下、長尾):今日も着ています。2022年春夏コレクションでコペルニが捻れたアイテムを出していて、ボディスーツとかトレンチコートとか色々あったんですけど、「これなら着やすいかな」と思って買いました。

F:胸元が大きくあいていますが、中には何を合わせていますか?

長尾:グラフィックなどのプリントTシャツが多くて、特にオノ・ヨーコさんが好きなので「ヨーコ オノ」と描いてあるTシャツを着たりしています。空いている穴の位置でちょうど文字が見えるんですよ(笑)。

F:フーディーを着ているイメージがあまりなかったので、ベストバイに入っているのは意外です。

長尾:全然持っていないです。肩凝りするので(笑)。

F:(笑)。単純に好みではないからだと思っていました。

長尾:私、健康についてすごく考えていて。自分のパフォーマンスが下がるものが嫌で、肩凝りも嫌なんです。だからフーディーはあまり買わないようにしていたんですけど、これは大丈夫です。結構、毎日同じ格好しちゃうタイプなので、たくさん着ていますね。

F:合わせるボトムスはスカートが多いですか?

長尾:スカートはほぼ履かないんです。基本、ジーンズやパンツと合わせることが多いです。

F:そうなんですね。長尾さんといえばワンピースのイメージが強くあります。

長尾:昔はよく着ていました。でも最近は自転車によく乗っていて、スカートやワンピースだと巻き込まれちゃうので、雨の日以外はあまり着ていないですね。

Coperni バッグ

F:続いてもコペルニですね。色々な形があって可愛いです。

長尾:今年購入したのは手前の3つで、奥のバッグは去年買いました。

F:今年購入されたものは全部サイズが小さいですね。バッグはいつも小さめですか?

長尾:いや、大きいです(笑)。PCを持ち歩くので、出勤の時にはトートバッグとかリュックとか、大きいものと小さいものを2つ持ちで、打ち合わせの時に小さいものだけ持って行ったりしています。

これが一番最近買ったものですね。素材違いでいろいろなパターンがあるんですけど、シルバーの鞄が欲しかったので買いました。

F:いつも何を入れていますか?

長尾:携帯をiPhone13 Proに変えてから入らなくなっちゃって、財布とリップくらいかな(笑)。でも、パリでコペルニのセールスをしているスタッフに聞くと、「入らない」という声が多いから大きいサイズも作るけど、結局小さければ小さいほど売れているらしくて。

F:最近はミニバッグが流行していますね。

長尾:私もこういう小さいバッグを持ちたくて、荷物は厳選しています。あとこだわりとしては、背があまり高くないので、バッグは買ったらどのメーカーでも必ずお直しに出して、紐を全部10センチずつ切っているんですよ。だから持つとすごいピッタリ。この3つのバッグは全部同じ長さにしています。

F:ご自分に合う長さをわかっているんですね。

長尾:はい。毎年作っている「ポーター(PORTER)」とのコラボバッグもストラップは自分のベストの長さにしています。

F:お直し屋さんはどちらに行かれているんですか?

長尾:すぐ近所のところで(笑)。特に有名なところじゃないんです。昔からお直しが好きで、色々なところに行ったりしていたんですけど、やっぱり近くて、細かい要望を聞いてくれるところがいいので、最近はいつも同じお店の同じ方にお願いしています。

F:こちらのバッグはお花がモチーフでしょうか?

長尾:これは、折り紙をモチーフにしているらしいです。春夏で黒と茶色の2色を買い付けたんですけど、黒は早々に売れてしまって。今まで茶色のバッグは買ったことがなかったんですけど「これ、あまり売れなさそうだから自分が買おうかな」と思って、挑戦してみました(笑)。

F:挑戦してみた結果、どうですか?

長尾:使っていますよ。「メゾン マルジェラ(Maison Margiela)」の茶色いタビブーツに合わせて持ったりしています。

F:コペルニはいつから買い付けているんですか?

長尾:コロナになる前の最後のシーズンかな?2020年秋冬コレクションから買っていますね。ブランド設立当初から可愛いなと思っていたんですけど、その時は数シーズンで終わって、デザイナー2人が「クレージュ(Courreges)」のディレクターになって休止してしまったので。復活してから、取引を始めました。

PRADA パンツ

長尾:これは2022年春夏コレクションのものです。私、編み上げのデザインが好きなんですよね、フェティッシュな雰囲気があって。元々ラフ・シモンズ(Raf Simons)が好きで、「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のウィメンズも買ったりするんですけど、彼がプラダのデザイナーになってからパンツを2本ほど買いました。

F:プラダはラフ・シモンズがデザイナーになる前から買っていましたか?

長尾:靴とかは買っていましたけど、お洋服を直営店で買うことはほとんどなかったです。でも、最近は奇抜なアイテムじゃなければ直営でそのシーズンに出ているものを年に1、2着は買いたいなって思って。年に何回かラグジュアリーブランドのブティックを回ってお買い物する日があるんですけど、これはその時に買いました。

F:そういう日はどこでお買い物されるんですか?

長尾:表参道です。ブティックを1軒ずつ回って、何着か着てみてから購入を決めるようにしています。

ADVERTISING

SHORT VIDEO

ショートビデオ

LATEST RELATED ARTICLES

最新の関連記事

JOB OPPOTUNITIES

最新の求人情報(求人一覧

求人

【Prada (プラダ)】セールススタッフ <アウトレット各店舗>

PRADA

【Prada (プラダ)】セールススタッフ <アウトレット各店舗>

経験により応相談

240万 〜

詳細を見る

ジャーナル

Web3.0でファッションECはどう変わる? “マルチプレイヤーコマース”への進化-KREAT...

Web3.0でファッションECはどう変わる? “マルチプレイヤーコマース”への進化-KREAT...

記事を読む

求人

【Prada (プラダ)】キャッシャー・オペレーション|レジ・電話対応業務

PRADA

【Prada (プラダ)】キャッシャー・オペレーション|レジ・電話対応業務

経験により応相談

300万 〜

詳細を見る

ジャーナル

自身の特徴を大きなアドバンテージに。KawaK氏がファッションを通じて縮める健常者と障がい者の距離感

自身の特徴を大きなアドバンテージに。KawaK氏がファッションを通じて縮める健常者と障がい者の距離感

記事を読む

ジャーナル

ファッションブランドが手掛けるバレンタインチョコレート!注目のコラボアイテムなどをご紹介!

ファッションブランドが手掛けるバレンタインチョコレート!注目のコラボアイテムなどをご紹介!

記事を読む

ジャーナル

「営業志望の自分がなぜ?」から始まったHRとしてのキャリア ― ビジネスにフォーカスした人事・...

「営業志望の自分がなぜ?」から始まったHRとしてのキャリア ― ビジネスにフォーカスした人事・...

記事を読む

コラボパートナーの募集情報
コラボ募集一覧

コラボ

【募集】身体の不自由な人への服のお直しをする世界初のオンラインサービス『キヤスク』のコ...

キヤスク 【募集】身体の不自由な人への服のお直しをする世界初のオンラインサービス『キヤスク』のコ...

詳細を見る

コラボ

全国の縫製職人と本物の日本製の服づくりをする縫製工場「株式会社ヴァレイ」と服づくり...

Valley 全国の縫製職人と本物の日本製の服づくりをする縫製工場「株式会社ヴァレイ」と服づくり...

詳細を見る

コラボ

【募集】河口湖のプライベートホテル”hotel norm. air”のコラボパートナ...

norm. 【募集】河口湖のプライベートホテル”hotel norm. air”のコラボパートナ...

詳細を見る

コラボ

幅広い世代に人気の「Labrador Retriever(ラブラドールレトリバー)」と新し...

豊島 幅広い世代に人気の「Labrador Retriever(ラブラドールレトリバー)」と新し...

詳細を見る

Powered by

FIND THE NEXT

次の記事を探す

現在の人気記事

NEWS LETTERニュースレター

人気のお買いモノ記事

公式SNSアカウント