Video by: FASHIONSANP.COM

Fashion 注目アーティスト

【短期連載】2020年注目、新世代を牽引する新鋭6アーティスト -Waater SHION HOSOBE-

Image by: FASHIONSANP.COM

 2020年、新たな時代を彩るのはどんな音楽とファッションか?独自のスタイルを確立する新鋭6アーティストを、私服でのシューティングと共に10の質問で紐解く短期連載。第1弾は、80's~90'sのシューゲイザーやノイズ・ポップといった海外インディの影響を受けたパンク・スタイルのローファイロックバンド「ウォーター(Waater)」のギターSHION HOSOBE。

— ADの後に記事が続きます —

1.音楽で影響を受けたアーティストは?

 様々なアーティストから影響を受けていますが、強く影響を受けたのは中学生の時に出会った70年代のパンクです。特にバズコックス(Buzzcocks)をよく聴きましたね。ポップで疾走感ある楽曲にオリジナリティを感じます。DIY精神を感じられる所も最高です。

2.憧れのファッションアイコンは?

 バンドはメンバー全員が格好良くないとダメだと思っていて、ザ・リバティーンズ(The Libertines)やザ・クリブス(The Cribs)のような2000年代のロックスタイルをよく見ています。あとはブラック・サバス(Black Sabbath)のような世界観の作り方も参考にしていますね。

3.自分のスタイルで大切にしていることは?

 常に変化していくのでうまく言えないですけど、時代との距離感、タイミングを見ながら自分のセンスを自然と落とし込むようにしています。誰が見ても「これがウォーターだ」って思われるようなスタイルを作れるように心掛けています。

4.2019年に買ったお気に入りのアイテムは?

 ヴィンテージのウエスタンブーツ。合わせやすいのでよく履いてます。

5.最近狙っているアイテムは?

 新しいエレキギターを手に入れたいです。

6.お気に入りのショップは?

 高円寺の「マウス(mouse)」。お店のゴシックな雰囲気と、サイバーでロックなセレクトがニュー・ウェイヴっぽくて好きです。あとは「たんぽぽハウス 小岩店」にもよく行きます。

7.好きな映画は?

 「モンパルナスの灯(1958)」。没後その才能が世間に認められた画家モディリアーニの伝記映画で、アーティストにはぜひ観て欲しい作品です。去年観た「Babel(2006)」で描かれている日本の空気感も今のテンション的に好きでした。

8.最近気になっていることは?

 2002年辺りのK-1などのアートワーク。

9.最近で一番テンションが上がったことは?

 昨年12月に開催された「K/A/T/O MASSACRE vol.250」に出演できたこと。新時代が来たって感じでテンション上がりました。

10.令和はどんな時代にしたいですか?

 俺たちだからこそできる活動をしていくことで、今までのアーティストがこうだったからとか海外はこうだからというインディーロックシーンのステレオタイプみたいなものは終わっていくと思います。これからのウォーターをしっかり見ていてください。

ジャケット:vintage
パンツ:vintage
シューズ:vintage

Waater

 秋田出身の幼馴染5人で2018年に結成されたインディーロックバンド。2019年9月に2nd EP「Escapes」をリリースし、収録されている全7曲のミュージックビデオを自主制作した。今までインディーシーンの型にはまらない活動やヴィジュアル、アグレッシブなライブからネオパンクシーンの筆頭となっている。
公式サイト
公式Twitter
公式instagram

【短期連載】2020年注目、新世代を牽引する新鋭6アーティスト
Vol.1 Waater - SHION HOSOBE
Vol.2 illiomote
Vol.3 Kaoruko
Vol.4 the McFaddin - ryosei yamada
Vol.5 玉名ラーメン
Vol.6 gato - age

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング