Fashionフォーカス

【メンズ編】伊勢丹新宿店、アデライデ、リステア、スーパーエー...高感度ショップで2020年売れたブランド&2021年注目のブランド

 2020年も様々なファッションブランドが話題を集めたが、実際に売れたブランドはどこだったのか?国内の高感度ショップの各担当者に、メンズで2020年売れたブランドと2021年のファッションシーンで注目を集めそうな一押しブランドを調査。推薦コメントと共に紹介する。

ウィメンズ編はこちら
伊勢丹新宿店、アデライデ、リステア、スーパーエー...高感度ショップで2020年売れたブランド&2021年注目のブランド

— ADの後に記事が続きます —

伊勢丹新宿店メンズ館2階=メンズクリエーターズ

 伊勢丹新宿店メンズ館は2019年3月に全館をリモデルオープン2階=メンズクリエーターズでは、アート作品の展示スペースをはじめ、アーティストやデザイナーとのコラボアイテムが揃うポップアップスペースを設置し、カルチャーやライフスタイルを含めたファッションの提案を強化している。

■2020年売れたブランド:sacai

「sacai」2021年春夏メンズコレクションより Image by sacai
「sacai」2021年春夏メンズコレクションより Image by sacai

 デザイナーの阿部千登勢が1999年に5型のニットからスタート。2020年はブランドを象徴するハイブリッドの美学を「ナイキ(NIKE)」や「アンダーカバー (UNDERCOVER)」「テンシー(Ten c)」、タトゥーアーティストのドクター ウー(Dr. Woo)とのコラボアイテムに落とし込んだ。また、ブランド初となる公式オンラインストアを開設した。

<担当者コメント>

 ウィメンズ同様、ファンが離れず堅調に売り上げを伸ばしました。2020年秋冬シーズンの立ち上がりや、ホリデーコレクションなどの売出しは好調。ショーには俳優や著名人を呼び、期待値を常に上げてくれます。

関連記事
『今日の1番さん:ナイキ×サカイ編』ツイッタートレンド入りの注目アイテムを買った全身サカイ着用の男性にインタビュー

■2021年注目ブランド:FEAR OF GOD

デザイナーのジェリー・ロレンゾ Image by FASHIONSNAP.COM
デザイナーのジェリー・ロレンゾ Image by FASHIONSNAP.COM

 ジェリー・ロレンゾ(Jerry Lorenzo)手掛けるLA発の「フィア オブ ゴッド(Fear of God)」は2013年にデビュー。ロレンゾはファッションデザインに関しては独学で、コレクションを春夏や秋冬といったシーズンに区切らず独自のペースで発表してきた。カニエ・ウェストの目に留まり、またジャスティン・ビーバーのツアーグッズを手掛けるなどストリートブランドの枠を超えて支持を広げてきており、2018年からは「ナイキ(NIKE)」とのコラボレーションを不定期に発売している。

<担当者コメント>

 2020年にローンチされたゼニアとのコラボレーションをはじめ、ストリートからの脱却と進化を続けています。NBAとのカプセルコレクションや、エッセンシャルの支持の高さは健在。今後のコレクションやジェリー・ロレンゾ自身の活動にも注目したいです。

インタビュー
常識を覆す「フィア オブ ゴッド」のジェリー・ロレンゾとNIKEの新たな挑戦

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング