ADVERTISING

人に教えたくなるフレグランスの話:vol.2 FRANCIS KURKDJIAN 日本を愛し、日本に愛される調香師フランシス・クルジャン

赤い書棚を背景に立っている男性

Francis Kurkdjian © François Roelant

赤い書棚を背景に立っている男性

Francis Kurkdjian © François Roelant

人に教えたくなるフレグランスの話:vol.2 FRANCIS KURKDJIAN 日本を愛し、日本に愛される調香師フランシス・クルジャン

赤い書棚を背景に立っている男性

Francis Kurkdjian © François Roelant

 フレグランスの魅力とは、単に“匂い”だけじゃない。どんな思いがどのような香料やボトルに託されているのか…そんな奥深さを解き明かすフレグランス連載。

フランシス・クルジャンによるクリエイションの数々(すべて筆者私物)。上から時計回りに:ケンゾー ワールド オーデパルファム 50mL 1万3090円/KENZO PARFUMS [LVMHフレグランスブランズ]、マイバーバリー ブラック パルファム 90mL(日本未発売)、ランバン ルメール オードパルファム 100mL(日本未発売)© Seiichiro Tada

ADVERTISING

 調香師フランシス・クルジャン(Francis Kurkdjian)を知らずとも、彼のクリエイションにはきっとなじみがあるに違いない。

 世界中で大ヒットしたジャンポール・ゴルチエ(Jean-Paul GAULTIE)のメンズフレグランス「ル・マル」(1995)でセンセーショナルにデビュー。その後はアルベール・エルバス(Alber Elbaz)時代のランバン(LANVIN)の「ルメール」(2006)、バーバリー(BURBERRY)の「マイバーバリー」(2014)、ニナリッチ(NINA RICCI)の「レクスタス」(2015)、ウンベルト・レオン(Humberto Leon)とキャロル・リム(Carol Lim)時代のKENZO の「ケンゾー ワールド」(2016)など、ファッションメゾンが節目を迎えると必ずといっていいほど、クルジャンの手によるフレグランスが登場する。

フランシス・クルジャン。デザイナーズやメゾンを問わず人気フレグランスを多数手がけるほか、香りのインスタレーションにも取り組む。2021年、ディオール パフューム クリエイション ディレクターに就任。 © Nathalie Baetens

 世界中のエディターたちが彼のクリエイションを評価するが、特に日本の場合、彼の穏やかな物腰に似た静寂さを香りに感じるからかもしれない。実際、クルジャンは大の親日家で、何度も来日している。そしてついにこの3月、コロナ禍以来の来日がひっそりと実現した。今年500年を迎えた香道志野流の歩みを紹介する特別展「初代 志野宗信没後五百年記念 ー香道 志野流の道統ー」のレセプションに招待されたのだ。

 「非常に感動的な式典だったね。パリから来た調香師として、日本の文化に根ざした伝統儀式に参加できたのはとても光栄だ。香道では“香りを聞く”というけれど、それは僕がヴェルサイユのパフューマリースクールで学んだこととはまったく違っていて、今の僕の価値観にとても近い。原材料を超えて自分が創った香りを感じること、それを大切にしているんだ」(クルジャン)

スイートフェンネルとバーベナにパチョリを利かせた、きらめくハーバルグリーンの香り。メゾン フランシス クルジャン アクア メディア コローニュ フォルテ オードパルファム 70mL 税込3万2670円(6月14日発売)/ブルーベル・ジャパン

 さて、この6月に自身のブランド「メゾン フランシス クルジャン」から、待望の新作「アクア メディア コローニュ フォルテ」が登場する。

 今やメゾンのアイコンともいえる「アクア コレクション」だが、第1弾「アクア ユニヴェルサリス」を発表した2009年の時点では、これをコレクション展開することは想定していなかった、とクルジャンは語る。

 「リサーチを重ねるにつれ、オーデコロンを決定づける新たな“フレッシュネス”を探求したいと思うようになった。そして数年後、『アクア ヴィタエ』と『アクア セレスティア』を発表。さらに、光のプリズムと光が引き起こす感覚を通して“フレッシュネス”の解釈を深めることで、“フォルテ”という言葉に示される新たな強さを表現できるのではないかと探求を続け、コレクションという形を成していったんだ」

メゾン フランシス クルジャン「アクア コローニュ フォルテ」コレクション。手前から:アクア ユニヴェルサリス コローニュ フォルテ オードパルファム、同アクア セレスティア、同アクア メディア(6/14発売)、同 アクア ヴィタエ 各70mL 各税込3万2670円/ブルーベル・ジャパン

 「だからコローニュ フォルテにはそれぞれに明確なヴィジョンがある。アクア ユニヴェルサリスは極限まで高められた透明感、アクア ヴィタエはピークに達した陽光と熱波が交差する花の炎、アクア セレスティアは海と空の青が出合い、白昼夢に誘う水平線。そして最新作のアクア メディアはいわば、穏やかに水が流れる秘密の庭園。永遠のフレッシュネスというラグジュアリーな景色に窓を開け放つ感じだね」

アクア メディア コローニュ フォルテの香りの中核を成すのは、ほろ苦い甘さを持つスイートフェンネル。

 光のプリズムが鍵を握るアクア コローニュ フォルテ コレクションは、虹色のボトルで構成されている。新作「アクア メディア」は虹の中央に位置するグリーンだ。もしかして今後、赤やオレンジなどのカラーボトルが追加されていく?

 「そう、それが僕の究極の願い。アクアコレクションの核心は、光と水とフレッシュネスのインタラクションにある。でも探求すべきストーリーや伝えるべきセンセーションがあまりに多くて、フレッシュネスを描くには僕のパレットはまだまだ未完成だね」

白を基調にしたシンプルな空間が香りへのイマジネーションをかき立てる。

 折しも、ディオール パフューム クリエイション ディレクターとして手がけた新作「メゾン クリスチャン ディオール ディオリビエラ」(125mL 税込3万4100円ほか)が6月2日に発売開始、ポップアップイベント「LE JARDIN DIORIVIERA - ル ジャルダン ディオリビエラ」(要予約、キャンセル待ちのみ)が6月9日から18日までBANK GALLERY(東京都渋谷区神宮前)で開催中だ。

 こちらはディオールの真髄ともいえるラ コル ノワール城の庭園に着想を得た、花と緑と果実のインタラクション。6月はフランシス・クルジャンの香りのパレットを堪能する絶好の機会、ぜひお試しを。

(文:ビューティ・ジャーナリスト 木津由美子)

ビューティ・ジャーナリスト

木津由美子

大学卒業後、航空会社、化粧品会社AD/PR勤務を経て編集者に転身。VOGUE、marie claire、Harper’s BAZAARにてビューティを担当し、2023年独立。早稲田大学大学院商学研究科ビジネス専攻修了、経営管理修士(MBA)。専門職学位論文のテーマは「化粧品ビジネスにおけるラグジュアリーブランド戦略の考察—プロダクトにみるラグジュアリー構成因子—」。

■問い合わせ先
ブルーベル・ジャパン:公式サイト
パルファン・クリスチャン・ディオール:公式オンラインブティック
LVMHフレグランスブランズ:03-3264-3941

ADVERTISING

PAST ARTICLES

【人に教えたくなるフレグランスの話】の過去記事

READ ALSO

あわせて読みたい

メゾン フランシス クルジャン「アクア ユニヴェルサリス」の香りからリネンミストが登場

【2023年クリスマスコフレ】メゾン フランシス クルジャン:「ア ラ ローズ」のロール式フレグランスが登場

「フレデリック マル」からジャン=クロード・エレナが手掛ける新香水 温かなスパイスが香る

人に教えたくなるフレグランスの話:vol.3 ASTIER de VILLATTE いにしえの香りを蘇らせる、壮大なプロジェクト遂行中

仏発フレグランス「アンリ・ジャック」がラファエル・ナダルとコラボで510万円の練香水ケース発売

JOB OPPOTUNITIES

最新の求人情報(求人一覧

求人

クリエイティブディレクター/MD

3rd

クリエイティブディレクター/MD

詳細を見る

ジャーナル

大手企業からスタートアップへ。その経験から見えてきた活躍する人材の共通点とは

大手企業からスタートアップへ。その経験から見えてきた活躍する人材の共通点とは

記事を読む

求人

デジタルマーケティング

On

デジタルマーケティング

詳細を見る

ジャーナル

【スタートアップ企業向け】ケリングがアワードを日本で初開催!ファッション・ビューティ分野のイノ...

【スタートアップ企業向け】ケリングがアワードを日本で初開催!ファッション・ビューティ分野のイノ...

記事を読む

ジャーナル

おいしさ、安心感、一歩踏み込んだ知識を届けたい。人と人が繋がるオーガニックスーパー「15/e ...

おいしさ、安心感、一歩踏み込んだ知識を届けたい。人と人が繋がるオーガニックスーパー「15/e ...

記事を読む

ジャーナル

進化を続ける「ユニクロ」のサステナビリティ活動。担当23年のシェルバ英子さんが語る、これまでの...

進化を続ける「ユニクロ」のサステナビリティ活動。担当23年のシェルバ英子さんが語る、これまでの...

記事を読む

コラボパートナーの募集情報
コラボ募集一覧

コラボ

ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

ZEPPELIN ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

詳細を見る

コラボ

自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

サガプライズ! 自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

詳細を見る

コラボ

俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

TuiKauri 俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

詳細を見る

コラボ

多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

Ohal 多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

詳細を見る

Powered by

FIND THE NEXT

次の記事を探す

Francis Kurkdjian © François Roelant

現在の人気記事

NEWS LETTERニュースレター

人気のお買いモノ記事

公式SNSアカウント