Image by: FASHIONSNAP

お買いモノファッションスナップドットストア

秋冬はインナーもお洒落に、ジャケットやシャツと合わせたいこだわりTシャツ10選

 夏の暑さも落ち着き、レイヤードが楽しめる季節がやってきました。ファッション感度の高い人はすでにシャツやジャケットなど、秋冬アイテムをスタイリングに取り入れているのではないでしょうか。しかしインナーのTシャツが洗練されていないと、せっかくのスタイリングが締まらないなんてことも…。そこで今回は1枚でもサマになり、シャツやニット、ジャケットといった他のアイテムとも相性の良いアイテムをFASHIONSNAP.STOREの中からピックアップ。お気に入りの1枚を見つけてみてください。

— ADの後に記事が続きます —

 「チノ(CINOH)」のピンクのビッグTシャツは、綺麗なボックスシルエットが特徴的。背面に施されたハトメは、程よいアクセントになっています。同系色のシャツを羽織れば統一感のあるこなれたスタイリングに。Tシャツのみタックインしてあげるとメリハリが出るのでおすすめです。

>>アイテムの詳細・購入はこちらから

 「シーオール(SEEALL)」からは服を裏返したようなインサイドアウトのデザインがキャッチーな白Tをチョイス。ドライタッチな生地感は通年で使いやすく、1着持っておくと便利です。オーバサイズなシルエットに大きくドロップしたショルダーは、シティボーイのようにニットを肩掛けしても崩れず、綺麗にまとまるのが嬉しいポイント。

>>アイテムの詳細・購入はこちら

 ユニークなデザインが人気の「ビューティフルピープル(beautiful people)」からは、透け感のある生地が特徴のリンガーTシャツをピックアップ。サイズ表記が子ども服のアイテムを大人が着るという、ブランドらしい遊び心溢れるアイテムです。ローウエストめのデニムパンツと組み合わせれば一気に今っぽいコーディネートに。リンガーTシャツは少し子供っぽい印象になりがちですが、同系色のシャツと合わせてワントーンでまとめると、大人っぽいこなれた印象になります。

>>アイテムの詳細・購入はこちらから

 鮮やかな黄色のプリントが目を惹くTシャツは「N.ハリウッド(N.HOOLYWOOD)」のミリタリーライン「テストプロダクトエクスチェンジサービス」から。着丈が長く身幅がスッキリとしたシルエットのため、レイヤードスタイルにうってつけのアイテムです。ブラックのライダースと組み合わせた、甘辛なスタイリングはいかが?

>>アイテムの詳細・購入はこちらから

 「エイトン(ATON)」で定番人気のスーピマコットンを使用したオーバーサイズシルエットのTシャツ。生地は肉厚ながらも肌離れが良いドライなタッチ感で、発色性と光沢感があり上品な印象です。首元はフライスでしっかりと詰まっているので1枚だけで着ても上品に決まりますが、この秋は薄手のミリタリーテイストのシャツやカーディガンなどと組み合わせてラフに着こなすのがおすすめです。

>>アイテムの詳細・購入はこちらから

 線の細い手書き風のプリントが可愛いTシャツは、スタイリスト 梶雄太がディレクションする「サンセサンセ(SANSE SANSE)」のもの。身幅にたっぷりとゆとりを持たせたシルエットで、カチッとしすぎないバランスが今っぽいです。アーバンな「ポステレガント(POSTELEGANT)」のストライプシャツと組み合わせてイラストをチラ見せしても良し。肌触りが良いコットン素材なので、もう少し肌寒くなってきたらスウェットやニットのインナーとしても活躍してくれそう。

>>アイテムの詳細・購入はこちらから

 絶滅危惧種であるヤンバルクイナのプリントに「SAVE」のロゴがプリントされたメッセージ性の高いTシャツは「ヨシオクボ(yoshiokubo)」のアイテム。ブランドオリジナルのボディは、程よい厚地でシルエットが崩れにくく、インナーとしても活躍してくれそうです。トレンドのメッシュトップスと合わせれば、ヤンバルクイナがチラ見えする遊び心溢れるスタイリングに。

>>アイテムの詳細・購入はこちらから(ブラックホワイト

 「ハトラ(HATRA)」からはラベンダーカラーのTシャツをご紹介。アーティスティックなグラフィックプリントは生地と同系色のため、落ち着いたアクセントに。ドロップしすぎないショルダーのおかげで、オーバサイズ特有のダボッと感を軽減してくれるので、ジャケットスタイルの外しとして使っても◎。紫のラインが入った「ビューティフルピープル(beautiful people)」のキューバシャツと合わせると、スタイリングにまとまりが出るのでおすすめです。

>>アイテムの詳細・購入はこちらから

 肩部部にペイズリー柄のスカーフを縫い込んロンTは「ヨシオクボ」の定番アイテム。身幅の大きいボックスシルエットかつ、日本人の体型に合うよう丈や身頃の長さが計算されており、ロンTですが綺麗めに着ることができます。スカーフのアレンジ次第で表情が変わるので、その日のスタイリングに合う着こなしを模索していくのも、このアイテムの面白さの1つかも知れません。少し肌寒くなってきたら、薄手のジャケットと組み合わせても良し。スカーフは低い位置で結んで上げると、ジャケットに干渉せずに綺麗なシルエットが保つのでおすすめです!

>>アイテムの詳細・購入はこちらから(ホワイトブラック

 「コトハヨコザワ(kotohayokozawa)」のシグネチャーとも言える、セカンドライン「トゥードゥー コトハヨコザワ(todo kotohayokozawa) 」のプリーツトップスは、羽のようなふんわりとした装飾がフェミニンで可愛らしいアクセントに。ハイネック仕様のおかげで一気に秋冬感が漂います。AWらしいくすみカラーは肌のトーンアップ効果が期待できるのも嬉しいポイント。ニットのカーディガンを羽織って素材のコントラストを楽しむも良し、同ブランドのレイヤードデニムパンツと合わせればフェミニン要素を兼ね備えたモードカジュアルなコーデの完成です。

>>アイテムの詳細・購入はこちら

アンスクリアのブラックデニムとコトハヨコザワの水着素材のトップス

毎週更新中!連載「今週のウィッシュリスト」もチェック
vol.45 アンスクリアのブラックデニム&コトハヨコザワのハイネックロンT

FASHIONSNAP.STORE の最新情報は下記SNSでも更新中。是非フォローしてみてください。
Twitter Instagram

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング