Culture買ったモノ

デザイナーズから遊戯王カードまで、服好きのメルカリベストバイ

デザイナー 吉田圭佑のベストバイ
A.F.VANDEVORSTのバッグ

― なぜこれがメルカリベストバイ?

 「A.F.ヴァンデヴォースト(A.F.VANDEVORST)」はアントワープを代表するデザイナーの一人で、僕もとっても好きなのですが、日本で買えるお店がなかなかなかったんです。コレクションルックは毎シーズン見ていても、アイテム自体を直接見る機会はあまりなかったので、メルカリでアイテム写真を見ると新鮮な気持ちになれます。これも写真を見た瞬間に、購入画面に進みました。しかもかなりお手頃だった記憶......。ボクシンググローブみたいな細長い形やレザー紐のデザインなど、アイテムとしてもちろん好きですし、コーディネート的にも僕の気分にぴったりでした。

― メルカリで良いアイテムを見つけるコツは?

 自分ならではの検索ワードを発見していくこと。リサーチの流れに身を任せていく感じが良いんじゃないかなと思います。メルカリは検索してもノイズが拾われてしまうことが多いですが、逆にそれを利用するのが面白さだと思います。探し物をピンポイントで見つけるよりも、検索するワードすらもノイズからの出会いの中で見つけていくような。

― メルカリで保存している「検索ワード」は?

 基本的に検索ワードは保存していなくて、毎回その時の気分でリサーチを始めます。気になるアイテムはめっちゃ「いいね!」してリスト化して溜めていますよ。今狙っているのは「ヴェロニクブランキーノ(Veronique Branquinho)」のショールカラーのジャケットです。

― メルカリならではの面白さは?

 ノイズからの出会いや再発見が多いこと。現代はピンポイントで探しているものに出会いやすいですが、自分が新鮮に感じるものって、それを探すワードすらわからないからきっと新鮮なんですよね。だから、そういう新鮮なものに出会ったり、記憶の片隅に忘れていたようなものに出会ってエモーショナルになったり......そういう出会いと発見があるところが面白いです。

吉田圭佑
ファッションブランド「ケイスケヨシダ(KEISUKEYOSHIDA)」デザイナー。
インスタグラム:@keisuke_dayoshi

次のページ>>編集者 長畑宏明のメルカリベストバイ:TOMMY HILFIGERのジップアップフーディ

メルカリベストバイ一覧

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング