Cultureマストチューン

【今週のマストチューン】Ed Sheeran、D.A.N.、NIGHTMARES ON WAX〜10月第5週〜

 トレンド最前線を行く者、音楽も最前線を聴け——毎週金曜日、最新アルバム・EPの中からFASHIONSNAPが独自の視点でピックアップする音楽連載「今週のマストチューン」。ジャンルを問わず、今注目したい3タイトルを紹介します。10月最後の週は、エド・シーラン(Ed Sheeran)の最新作「=」、3人組バンドD.A.N.による3rdアルバム「NO MOON」、ナイトメアズ・オン・ワックス(NIGHTMARES ON WAX)による9thアルバム「SHOUT OUT! TO FREEDOM...」をセレクト。

— ADの後に記事が続きます —

Ed Sheeran「=」

 エド・シーランによるシンボル・アルバム・シリーズの第4弾となる「=」は、世界的に大ヒットした「÷(ディバイド)」から4年間にわたって制作された意欲作。本作の収録曲は、エドが自身の人生に起きた様々なイベントがテーマ。ギターを中心とした特徴的なトラックやワールドクラスのバラード、そして「Bad Habits」で披露された重厚で幸福感に満ちたプロダクションの楽曲など、エドの多彩な音楽パレットが凝縮された1枚となっています。

D.A.N.「NO MOON」

 センセーショナルな1stアルバムで2016年の音楽シーンの話題をさらってから早5年。リリースのたびに進化を続けてきたD.A.N.が新しい挑戦となる3rdアルバムをリリースしました。初のコラボ作品も収録している「NO MOON」にはインストゥルメンタルも挟んだ全12トラックを収録。ミニマルメロウからクラブやヒップホップまで、様々なジャンルの音楽を独自に昇華させた楽曲にD.A.N.の真骨頂が見えます。

NIGHTMARES ON WAX「SHOUT OUT! TO FREEDOM...」

 英レーベル「Warp Records」の最古参所属アーティストとして、30年以上に渡りシーンを牽引。レジェンド ナイトメアズ・オン・ワックスが、3年振りとなる待望の新作「Shout Out! To Freedom…」をリリースしました。洗練されたエレクトロニカ、スムースなジャズ、巧みなヒップホップ、そしてナイトメアズ・オン・ワックスのエッセンスを象徴する独特の中間領域をシームレスに行き来する本作。「ロックダウンによって活動のスローダウンを余儀なくされたおかげで、自らを見つめ直す有意義な内省の時間を得ることができた」と語っており、よりパーソナルな部分にフォーカスされた作品となっています。

>>マストチューンバックナンバーはこちらから

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング