Fashionフォーカス

【履いてみた】走れる?撥水?話題の手を使わず履けるスニーカー「ナイキ ゴー フライイーズ」を徹底検証

SNSで募集した質問を検証

 SNSでは事前に「ナイキ ゴー フライイーズ」にまつわる質問を大募集!ここでは読者の皆さんの疑問を検証し、回答していきます。

Q.歩行時にヒンジが曲がって脱げることはありますか?踵を踏まれたら脱げますか?

A.シューズのソールまわりに搭載されたテンショナーでしっかりとホールドするため、通常歩行時に脱げる心配は無さそうです。万が一、踵を踏まれた場合には他のスニーカーと同様、脱げてしまう可能性はあると思います。ゴー フライイーズが特別脱げやすいといった印象はなかったです。

テンショナー
テンショナー

Q.ゴム部分(テンショナー)の劣化は早そうですか?

A.着用時、スタンバイ時いずれの状態でもテンショナーに負荷がかかる設計ではないため、特別劣化することはなさそうです。

Q.走ったり屈んだりしても脱げないですか?

A.フィット感はしっかりとあり、着脱の動作以外は一般的なスニーカーと遜色ないため、走る、屈む、飛ぶなどアクティブな動きにも対応しています。軽い運動程度であれば脱げる心配はありません。

「ナイキ ゴー フライイーズ」を履いて、軽い運動をしてみました

Q.座った状態でも履けますか?

A.座っていても問題なく着用できましたが、踵部分を踏み込む必要があるため、立った状態の方が楽でした。

Q.脱ぐ際にどのぐらいの力が必要ですか?コツがあれば教えてください。

A.体重をかける程度で力は特に必要ありません。コツとしては脱ぐ際に膝を前に出すイメージで行えば綺麗に着脱できると思います。また、最大限までヒンジを開放するとハイヒールのような角度で足入れが少し大変でしたが、途中段階で脱ぐと比較的に楽に着脱できました。感覚的に慣れていないため少しコツは入りますが、慣れるとスムーズに着用できます。

Q.靴下がひっかかったり、着用していて違和感はありますか?

A.インソール全体がヒンジによって上下するため、数回着脱を繰り返しましたが、靴下がひっかかることはありませんでした。違和感も特にありません。

Q.ソールの劣化は早そうですか?

A.アウトソールは問題なさそうですが、ヒンジによって上下するインソールに関しては一般的なスニーカーでは動かない部分なので、上下の動作を繰り返すことでダメージが蓄積されていくのでは…?と感じています。インソール裏に補強素材があしらわれていますが、数年単位の長期間着用した際に劣化している可能性はありそうです。

インソールの裏には補強素材。
インソールの裏には補強素材。

Q.通気性は?冬でも履けますか?

A.アッパーがメッシュのため少し通気性があります。真冬での着用は少し寒さを感じてしまうかもしれません。

Q.防水性はありますか?

A.水をやや多めにかけてみたところ、かなり吸い込みました。雨の日の着用は避けたほうが良さそうです。

水をかけてみました

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング