Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashionフォーカス

【実物本音レビュー】ユニクロとデザイナー ジル・サンダーの「+J」復活、まず買うべきアイテムは?一足早く徹底チェック

5.ウールブレンドジャケット -MEN- 6.ウールブレンドパンツ -MEN-

ウールブレンドジャケット ¥15,900(税別)、ウールブレンドパンツ ¥6,990(税別) Image by FASHIONSNAP.COM
ウールブレンドジャケット ¥15,900(税別)、ウールブレンドパンツ ¥6,990(税別) Image by FASHIONSNAP.COM

編集A:セットアップが可能なストライプ柄のテーラードジャケットとパンツです。素材はウール50%、ポリエステル50%。

編集B:ジャケットは総裏仕立てですね。これも縫製技術が高そうです。

編集A:裏側見てください。両玉縁の内ポケットのステッチが素晴らしい。それと見返しとの境目、裏地に星止めが施されています。個人的に星止めを見つけると嬉しくなるというか、好きなディテールなんですよね。でも確か、これも通常だと職人の手縫いだと思います。

編集B:袖口はさすがに本切羽ではないですが、これで1万円台って、一体ユニクロはどうなってるんですかね(笑)。

編集A:シルエットを見ていきましょうか。肩パッドは薄めで、身頃は少しゆとりがあってボックスに近いフォルム。ファーストコレクションはジャケットも結構タイトだった記憶があるので、やはり少し変化があるようです。

編集B:時代の流れを取り入れているんでしょうね。パンツもラインはストレートですが、少しゆとりがあるように感じます。よく見たらマーベルトに「+J」とロゴが。

編集A:芸が細かい。どうでしょう、セットアップで着られそうですか?

編集B:例えばビジネスシーンで着るスーツって、やっぱり身体に沿ったジャストサイズが永遠の定番なんですよね。なのでこのジャケットとパンツのシルエットだと、フォーマル寄りの場で着るのは想像ができないかも。服装を少し崩してもOKな場で、シャツじゃなくてニットを合わせたりする感じですかね。

編集A:ジャケットが1万5900円、パンツが6900円なので、セットアップを試してみたい人には買いやすいのではないでしょうか。

編集B:ちなみにファーストコレクションではタスマニアウールブレンドを打ち出していて、それも結構良かったんですが、今回はないですね。その代わりというか、今回はNikke社のウールを使った「ウールテーラードジャケット」の展開があって、個人的にはそっちも気になります。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング