Video by: fruits and season

Food

日本初のヴィーガンフルーツサンド専門店が恵比寿に、常時10種類のメニューを用意

Image by fruits and season
Image by: fruits and season

 日本初のヴィーガンフルーツサンド専門店「fruits and season」が、恵比寿に開業する。オープン日は1月13日。

 fruits and seasonは完全キャッシュレス決済のテイクアウト専用店舗で、「ウーバーイーツ(Uber Eats)」や「ウォルト(Wolt)」によるデリバリーサービスに対応。食の嗜好の多様化を受けて、乳や卵をはじめとする動物性食品を使用しないヴィーガン対応のフルーツサンドを提供し、カロリーは通常のフルーツサンドの約3分の1程度に抑えた。メニューは常時10種類程度を用意し、平均価格は1個あたり650円。果物は人気フルーツサンド専門店「ダイワ中目黒」で使用していることで知られる愛知県岡崎市の八百屋「ダイワスーパー」から調達するという。

 クリエイティブディレクションはスタイリストの山脇道子が担当し、イメージヴィジュアルやパッケージ、店舗の内装デザインを手掛けた。1月18日からは遠方客やギフト向けに地域限定のオンライン受注販売を開始する。

関連記事
フルーツサンド専門店「フツウニフルウツ」が大阪初上陸、カフェスペースでパフェの販売も

■fruits and season
オープン日:2021年1月13日(水)
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-10-1クリーンパレス1階
電話番号:非公開
営業時間:11:00〜20:00(売り切れ次第終了)
※イートインなし
定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌日は振替休業)
公式サイト

果実とパンの組み立て方: フルーツサンドの探求と料理・デザートへの応用
著: ユイ, ナガタ
ブランド: 誠文堂新光社
メーカー: 誠文堂新光社
価格: ¥2,420(2021/01/07現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング