建物パース
建物パース
Image by: パルコ

Business

熊本パルコ跡地に建設予定のビルにパルコ新施設が2023年開業へ

建物パース Image by パルコ
建物パース
Image by: パルコ

 パルコが、熊本パルコ跡地に建設予定の「(仮称)下通GATEプロジェクトビル」の一部を賃借し、新たな商業施設を出店する。同ビルの所有者である三陽との間で定期建物賃貸借予約契約書を締結した。

関連記事
宇都宮パルコと熊本パルコが2020年2月までに閉店へ

— ADの後に記事が続きます —

 熊本パルコは、1986年5月の開業から30年以上にわたり営業してきたが、建物の老朽化への対応や熊本の商業環境の変化などを理由に、建物賃貸借契約の満了をもって昨年2月29日に営業を終了した。「(仮称)下通GATEプロジェクトビル」は熊本市における商業の中心である通町筋エリアに位置し、パルコの新施設はビルの地下1階~地上2階部分に入居。既存のアーケード商店街や周辺商業施設との相乗効果をもたらし、熊本地震からの復旧・復興が進む熊本の中心地にふさわしい新たな商業施設を目指すという。今後、店舗企画・テナントリーシングなどの出店準備を進め、開業は2023年春を予定。なお、上層階(地上3階~11階)には熊本県初進出となる星野リゾートのホテルがオープンする。

津田沼 パルコ 閉店

関連記事
津田沼パルコが閉店へ、40年以上にわたり営業 新所沢店も営業終了

■(仮称)下通GATEプロジェクトビル
所在地:熊本県熊本市中央区手取本町5番1(地番)
建物構造・規模 鉄骨造・地下1階~地上11階建て
建物面積:延床面積 9992.42平方メートル
パルコ賃借部分:地下1階~地上2階 面積 3424.84平方メートル
※商業施設名称は未定
開業時期:2023年春(予定)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング