ADVERTISING

「シャネル」がアフリカで初のショー 2023年メティエダール コレクション

シャネル 2023年メティエダール コレクション

シャネル 2023年メティエダール コレクション

IMAGE by: CHANEL

シャネル 2023年メティエダール コレクション

シャネル 2023年メティエダール コレクション

IMAGE by: CHANEL

「シャネル」がアフリカで初のショー 2023年メティエダール コレクション

シャネル 2023年メティエダール コレクション

シャネル 2023年メティエダール コレクション

IMAGE by: CHANEL

 「シャネル(CHANEL)」が、卓越した職人たちのサヴォアフェールを称える2022-23年メティエダール コレクションをセネガルの首都・ダカールで発表した。フランスのメゾンとしてアフリカでショーを開催するのは今回が初めてとなる。

 会場となったのはダカールの旧司法宮。中庭には大きな木が生い茂り、自然光が差し込む開放感あふれる空間だ。アーティスティック ディレクターのヴィルジニー・ヴィアール(Virginie Viard)は「これまでコレクションを発表した中で最も美しい会場のひとつ。この選択は必然的であるとともに、会場そのものがインスピレーション源にもなっている」と語る。

ADVERTISING

カルチャーの発信地・ダカールならでは

 今回は、既存のランウェイショーという枠にとらわれない、複合型イベントとして開催。準備に3年もの時間を費やし、ダカールの人々との対話を重ねてきたという。ショーの開催に先駆けて公開されたのは、映画「レ・ミゼラブル」などで知られるラジ・リ(Ladj Ly)監督と、映像学校クルトラジュメ(Kourtrajmé)の学生が手がけたティーザー動画。そして4部構成のショーに関するドキュメンタリー シリーズも公開され、様々な視点から今回のイベントを紐解いた。

 ディミトリ・シャンブラス(Dimitri Chamblas)が振り付けたダンス「スローショー」は、最後に踊りながらシャネルのダブルCが形作られるユニークな演出となっている。

70年代のスピリットを反映

 コレクションのインスピレーション源となったのは70年代。ポップ、ソウル、ファンク、ディスコ、パンク、そして自由を謳歌するエネルギッシュな女性たちの姿が描かれている。カラフルな色使いや植物のモチーフ、スパンコール、タイトフレアパンツ、プラットフォーム シューズといった要素が当時のムードを思い起こさせた。

 また、デニムのラインナップも印象的。ダブルCやカメリアといった模様が施されたブルーデニムや、パッチワークデニムなども登場し、スタイリングでエキゾチックなタッチが加えられた。

ボヘミアンレースも主役に

 70年代のボヘミアンコーデを連想させる白のレースは、ノンシャランな装いを演出。マイクロサイズのバッグをアクセサリーとして斜めがけにするなど、アクセサリーとの組み合わせもチャーミングだ。

デコラティブなトップス

 メティエダールコレクションならではの、手の込んだ装飾も目を引く。ビーズやスパンコールの刺繍は、巧みなクラフトマンシップがあってのもの。「時間をかけて育まれた真の対話における人間らしさ、温かさは、私にとって仕事の原動力であり、自らも描き出していきたいと考えているもの。私はそこに魂を込めている」とヴィルジニーは強調する。レイヤリングされたバロックジュエリーとも相まって、華やかなルックを完成させていた。

 ショーのフィナーレには、アフリカ舞踊の教育や創作を担うエコール デ サーブル、 そして「スローショー」の振付師、ディミトリ・ シャンブラスによるダンスが披露された。さらに歌手のオブリー・ダマン(Obree Daman)、旧司法官の合唱団、DBN ゴーゴーも登場。文化盗用が頻繁に叫ばれる時流の中、シャネルはモード界を率いるブランドとして、その土地の文化を尊重する倫理的なコラボレーションのあり方を明示したようにも感じられる。

CHANEL

全ルックを見る

CHANEL 2023年メティエダール コレクション

2022 AUTUMN WINTERファッションショー

来場セレブ

 会場にはメゾンのアンバサダーである小松菜奈や、ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)とその妻ヘレン・ラシチャン(Helen Lasichanh)、ウィットニー・ピーク(Whitney Peak)、シャルロット・カシラギ(Charlotte Casiraghi)、キャロリーヌ・ドゥ・メグレ(Caroline de Maigret)、リナ・クードリ(Lyna Khoudri)も来場し、華やかなランウェイを堪能した。

小松菜奈
小松菜奈
ファレル・ウィリアムス
ファレル・ウィリアムスとヘレン
ナオミ・キャンベル
リナ・クードリ
ウィットニー・ピーク
シャルロット・カシラギ
アンナ・ムグラリス
カロリーヌ・ド・メグレ

小松菜奈

ADVERTISING

JOB OPPOTUNITIES

最新の求人情報(求人一覧

求人

【NEW ERA OSAKA】ストアスタッフ

New Era

【NEW ERA OSAKA】ストアスタッフ

年収

300万 〜

詳細を見る

ジャーナル

人としての成長とスキルアップの両方を支える!業績好調な「ルルレモン」の企業カルチャーに迫る

人としての成長とスキルアップの両方を支える!業績好調な「ルルレモン」の企業カルチャーに迫る

記事を読む

求人

【NEW ERA NAGOYA】ストアスタッフ

New Era

【NEW ERA NAGOYA】ストアスタッフ

年収

300万 〜

詳細を見る

ジャーナル

【イベントレポート】佐野 明政さんが手がけた3つのコラボ事例から紐解く。「ビームス流ココロを動...

【イベントレポート】佐野 明政さんが手がけた3つのコラボ事例から紐解く。「ビームス流ココロを動...

記事を読む

ジャーナル

鍛錬を続け、自分の枠を超える。日本発スキンケアブランドのCEOへ転身した、元マーケターのチャン...

鍛錬を続け、自分の枠を超える。日本発スキンケアブランドのCEOへ転身した、元マーケターのチャン...

記事を読む

ジャーナル

【連載 Vol.2】プロがわかりやすく解説!採用ブランディングの進め方 <STEP.1 現状分...

【連載 Vol.2】プロがわかりやすく解説!採用ブランディングの進め方 <STEP.1 現状分...

記事を読む

コラボパートナーの募集情報
コラボ募集一覧

コラボ

”水辺の宿場町”をデザインコンセプトとするアートホテル「東京ベイ潮見...

東京ベイ潮見プリンスホテル ”水辺の宿場町”をデザインコンセプトとするアートホテル「東京ベイ潮見...

詳細を見る

コラボ

自然素材をアップサイクルしたサステナブルなシューズブランド「Liberato(...

Liberato 自然素材をアップサイクルしたサステナブルなシューズブランド「Liberato(...

詳細を見る

コラボ

ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

ZEPPELIN ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

詳細を見る

コラボ

自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

サガプライズ! 自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

詳細を見る

Powered by

FIND THE NEXT

次の記事を探す

シャネル 2023年メティエダール コレクション

IMAGE by: CHANEL

現在の人気記事

NEWS LETTERニュースレター

人気のお買いモノ記事

公式SNSアカウント