Image by: FASHIONSNAP.COM

Culture フォーカス

「デザイナート トーキョー 2018」ファッション好きにオススメの注目作品を紹介

Image by: FASHIONSNAP.COM

 デザイン&アートの祭典「デザイナート トーキョー 2018(DESIGNART TOKYO 2018)」が、10月19日に開幕しました。表参道や原宿、渋谷、代官山、六本木など東京の街全体を一つの会場に、デザインからアート、ファッション、インテリアまで幅広いコンテンツを10日間限定で展開しています。2回目の開催となる今年のコンセプトは「INTO THE EMOTIONS~感動の入り口~」。約90会場で行われている約120のエキシビションの中から、ファッション好きにオススメする作品を中心に紹介します。作品巡りの参考にしてみてください。

 

■DESIGNART TOKYO 2018
会期:2018年10月19日(金)〜10月28日(日)
会場:表参道・外苑前/原宿・明治神宮前/渋谷・恵比寿/代官山・中目黒/六本木・広尾・三田
※各エキシビションによって会期・営業時間・入場料が異なります
公式サイト

 

メインアーティスト 藤元明&永山祐子による"超巨大"インスタレーション

 今年のメインとなるのは、現代アーティスト藤元明と建築家の永山祐子の気鋭クリエイター夫妻による超巨大インスタレーション作品「2021#Tokyo Scope」。2020年のオリンピック・パラリンピック後の東京とその先の日本を考える象徴として作られた作品で、ウィンドウから見える大きな数字と直径7m×17mのバルーンで「2021」を表現しています。アトリウム内ではバルーンを焦点に新国立競技場などのヘリテッジゾーンと六本木ヒルズを含む東京ベイゾーンの2方向に向かって赤い線を引くことで、都市の中に無意識的に生まれている軸線を可視化したそう。夫妻がコラボレーションしたのは今回が初めて。藤元は「2021には面白い未来が来るのではないかと思っています。(永山と)それを一緒にやることでよりダイナミックに伝えたかったんです」と話し、永山は「2021という1点の時を指し示しながら問題提起をする作品として、私達がたどり着いたのがこのインスタレーションでした」と説明しています。

■エイベックスビル
住所:東京都港区南青山3-1-30
営業時間:10:00〜19:00
電話番号:03-6804-3819

舘鼻則孝の西陣織ソファも、アーティスト15組が参加するグループ展

 今年8月に「フランフラン(Francfranc)」が開設したインテリア撮影スタジオFrancfranc Forestを会場に展開する「DESIGNART GALLERY」では、15組のアーティストによるグループ展を開催しています。現代美術家でファッションデザイナーの舘鼻則孝は、老舗インテリアブランド「ジェルバゾーニ(GERVASONI)」とコラボレーション。西陣織の老舗「細尾」が織り上げた生地を使用し、赤・黒・銀を基調に「輝く羽根を持つ烏」の故事に基づいた図案をあしらったソファやチェアを展示販売しています。このほか、音楽レーベル「エピストロフ(EPISTROPH)」によるインスタレーション、インテリアデザイナーの牧野仁が手掛けた「WA(和・輪・環)」をテーマにした家具や照明作品(60万円〜160万円)、プロダクトデザイナーの松山祥樹による澄みわたるような青空と夕焼けに淡く染まる茜空を再現した光のオブジェなどが並んでいます。

■DESIGNART GALLERY at Francfranc Forest
住所:東京都港区北青山3-5-12 青山クリスタルビル 地下2階
営業時間:10:00〜18:00
電話番号:03-6419-3157

スウェーデンの新人気鋭デザイナー20組による作品を初披露

 今回デザイナートのパートナーカントリーは、外交関係樹立150周年のスウェーデン。ワールド北青山ビルでは、スウェーデンデザインプロジェクト「Swedish Design Moves Tokyo 2018」の一環として「Young Swedish Design 2018」を開催し、29組の受賞デザイナーの作品を日本初披露しています。ディスプレイには「STRING®」が協力。新進気鋭の若手デザイナーたちの作品が会場を彩っています。ファッション、アート作品が会場を彩っています。

>>詳細はこちら

■ワールド北青山ビル
住所:東京都港区北青山3-5-10
営業時間:10:00〜18:00

「時の本質に迫る」グランドセイコーの映像インスタレーション

 グランドセイコーは、今年4月にミラノデザインウィークで発表したアートインスタレーション「THE FLOW OF TIME」を公開しています。同作では、なめらかな針の動きを特徴とする独自の機構「スプリングドライブ」をモチーフに、その世界観を表現。200以上からなるスプリングドライブの時計部品を封入した形状の異なる12体の透明なオブジェが並び、その背後には時の移ろいを情感豊かに描く映像を広大なスクリーンに投影しています。映像には太陽や天体の軌道、降り散る花びら、水紋など"流れていく時"と自然美への憧憬とともに、銀座和光のセイコー時計塔の情景などが織り込まれています。高い精度と美しさを両立させたスプリングドライブと、「時の本質に迫る」グランドセイコーの哲学を体感できます。

■グランドセイコー
住所:東京都港区北青山3-5-14 青山鈴木硝子ビル 地下1階
営業時間:10:30〜19:30

ラブレス青山のウィンドウでMOTTYが表現する"毒々しい自然界"

 中毒性のある色使いとエッジーでシュールな表現を得意とするアーティストのモッティ(MOTTY)が手掛けたインスタレーション「Unreal Show」が、ラブレス青山のウィンドウに出現。砂漠や蛇、キリンといった自然を象徴するイメージに、非日常的な色彩を取り入れ、自然の毒々しさを表現しています。店内では同作のイメージを落とし込んだカットソーやデニム、スカーフ、iPhoneケースなどの雑貨を販売中。なかでもデニムは、アーティストが直接ディテールを手掛けたスペシャルアイテムだとか。価格は900円〜3万9,000円。

■LOVELESS青山
住所:東京都港区南青山3-17-11
営業時間:12:00〜20:00
電話番号:03-3401-2301

シュレッダーを使用した河村康輔のユニークなコラージュ作品

 ユナイテッドアローズ原宿本店では、グラフィックデザイナー 河村康輔の作品をフィーチャー。シュレッダーを使用した独自手法のコラージュなど人気作品に加え、今回のために制作した新作6点が並んでいます。このほか、河村の作品を後ろ身頃にプリントしたスウェットシャツ(3色、3サイズ、8,640円)を販売しています。

■ユナイテッドアローズ原宿本店
住所:東京都渋谷区神宮前3-28-1
営業時間:月〜金 12:00〜20:00/土・日・祝 11:00〜20:00
電話番号:03-3479-8180

山口一郎率いる「NF」と鈴木啓太によるサウンドインスタレーション

 醤油差しから鉄道デザインまで幅広いのデザインを手掛けるプロダクトデザイナー鈴木啓太が、新作ガラススピーカー「エクスポネンシャル(exponential)」を発表。ガラスの制作は菅原工芸硝子が担当しました。展示ではサカナクションの山口一郎が率いる「NF」とのコラボレーションによるサウンドインスタレーション「60 sounds, 60's spirits」を展開し、店内ではエクスポネンシャルを通して響く個性的な音を体感することができます。同作品は4色展開で、60個限定で販売中。価格は8万8,000円。

>> 詳しくはこちら

■フリッツ・ハンセン
住所:東京都港区北青山3-10-11
営業時間:11:00-19:00
電話番号:03-3400-3107

次のページは>>ファッション好きの砂遊びをイメージしたヨシロットンの立体作品シリーズ、スパイラルでのアートフェア「蒐集衆商」など

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング