会場で配られた「Valentino On LOVE」の中のポエム
Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashion 裏ニュース

胸にしみる「ヴァレンティノ」の愛のポエム【パリコレ裏ニュース DAY7】

会場で配られた「Valentino On LOVE」の中のポエム
Image by: FASHIONSNAP.COM

 キラキラと華やかな印象のパリコレですが、現場にいると見えてくる、あんなコトやこんなコト......。報道されないニッチな情報や裏事情、ウワサ話やランウェイの外で起きている出来事など、パリで取材している記者がリアルに気になった"裏ニュース"を配信します。<7日目:3月3日>

【パリコレの情報をもっと見る】ファッションウィーク 特設サイト

愛のポエムが胸にしみる

 「ヴァレティノ(VALENTINO)」の会場の座席に置かれていたのは「Valentino On LOVE」と題された詩集。冊子には4人の現代詩人による愛や幸せについてのポエムが綴られています。ウィーク前半の春のような天気とは打って変わって、今日は雨や風に打たれながら会場間を移動していましたが、詩集を読んでほっこりと心が温まりました。

  

 会場正面に設置されたネオンサインは、公共の場で作品を発表するアーティスト ロバート・モンゴメリー(Robert Montgomery)によるもの。ちなみに4人の詩人の一人、グレタ・ベラマシナ(Greta Bellamacina)とロバート・モンゴメリーはカップルとしても知られています。

 コレクションには「アンダーカバー(UNDERCOVER)」の高橋盾氏が手がけた恋人たちのグラフィックがプリントされたピースも登場。そして映画「ロミオ+ジュリエット」の挿入歌でもおなじみ、デズリーが歌う「Kissing You」が流れる中フィナーレを迎え、愛に溢れたコレクションとなりました。

 

BGMで人気の「BIG IN JAPAN」

 「イーチ アザー(EACH OTHER)」のショーは、80代のヒット曲Alphavilleの「Big in Japan」の生演奏でスタート。そういえばこの曲、昨日行われていた「バルマン(BALMAIN)」のショーでも使われていました。"日本でBIGになる"という、タイトルそのままの歌です。

 演奏を披露していたのは、Lorelle Raynerというアーティスト。実は今シーズンの「ルメール(LEMEIRE)」や「コシェ(KOCHE)」のショーにもキャスティングされたモデルでもあります。多才ですね。

 

オフランウェイではヘアピンがIN

 今シーズン、オフランウェイでよく見かけるのが「ヘアピン」です。セレブから火がついたと言われていて、特に“パッチンどめ”と呼ばれる大きめのピンをサイドに使うのが人気。パールが施されているタイプもよく見かけます。少しノスタルジーを感じさせますが、普段のヘアスタイルのワンポイントとしてすぐにでも取り入れられそうです。

【パリコレ裏ニュース】
DAY1:カール目撃情報、JWアンダーソンの愛用シューズ、パリコレの常飯は?
DAY2:フロントロウにわんこがお座り
DAY3:グレイヘアや私服など、気になるモデル事情
DAY4:リック・オウエンスの不思議な世界
DAY5:アンミカ先生パリに現る
DAY6:黄色いベストとEXOで街の様子が一変

DAY7:胸にしみる「ヴァレンティノ」の愛のポエム
DAY8:元デザイナーが運営するラーメン屋に業界人集う
DAY9:フロントロウゲストのスニーカー調査

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング