イメージヴィジュアル
イメージヴィジュアル
Image by: big

Fashion

ファッションコンペ「big design award」第2回開催、審査にはヴェロニク・ブランキーノや三原康裕が参加

Update:

【2021年9月30日続報】「big design award 2021」に寄せられた28ヵ国・148件の応募の中から、 第二次審査(本審査)に進むファイナリスト13人が決定。

ファイナリスト一覧
・Abdel El Tayeb(フランス)
・Antonia Schreiter(ドイツ)
・Fabian Kis-Juhasz(ハンガリー)
・feyfey Yufei Liu(中国)
・Gyouree Kim(韓国)
・Lucile Guilmard    (フランス)
・Mathieu Goosse(ベルギー)
・Michael Stewart(アイルランド)
・Noga Karpel(イスラエル)
・Pauline Dujancourt(フランス)
・Priss Niinikoski(フィンランド)
・「リュウノスケオカザキ(RYUNOSUKEOKAZAKI)」デザイナーの岡﨑龍之祐(日本)
・Saskia Lenaerts(ベルギー)

 CAMPFIREのグループ会社であるbigが、アジアを拠点とした国際的なファッションデザインコンペティション「big design award 2021」の公募を開始した。エントリーは、7月1日の今日から8月31日まで受け付けている。

関連記事
アントワープ学長が審査員、賞金総額700万円の国内最大ファッションコンペ「big」が作るファッション業界の未来とは?

イメージヴィジュアル Image by big
イメージヴィジュアル
Image by: big
— ADの後に記事が続きます —

 big design awardは、ファッションデザイナーやファッション産業の課題解決を目指す次世代のデザイナーを発掘、支援することを目的とし2019年に第1回を開催グランプリを受賞したアイルランド出身のロビン・リンチ(Robyn Lynch)は、その後ロンドンに拠点を構え、グローバル企業とのコラボレーションやロンドンファッションウィークの公式スケジュールでショーを開催するなど活躍を続けている。なお2020年はコロナ禍で中止となったため、今回が第2回となる。

 応募資格については、第1回と同じく参加者制限を設けず、ファッションに関するデザインや制作に取り組んでいる人を対象とする。9月30日に第1次審査結果を発表し、12月10日と11日に本審査を行う。大賞受賞者の賞金は500万円で、副賞では100万円(1人)もしくは50万円(2人)が進呈される。審査には、アントワープ出身のファッションデザイナーであるヴェロニク・ブランキーノ(Veronique Branquinho)や、「メゾン ミハラヤスヒロ(Maison MIHARA YASUHIRO)」デザイナーの三原康裕、ギャラリストでNANZUKA代表の南塚真史、複雑系研究者で東京大学大学院総合文化研究科教授の池上高志、i-D Japanのエディトリアル・ディレクターの林香寿美、CAMPFIRE代表取締役社長の家入一真の6人が参加する。

関連記事
コロナと並走するファッションウィーク -vol.2- 「big design award」ファイナリストたちの個性的な発信

■big design award
エントリー受付期間:2021年7月1日(木)〜8月31日(火)
1次審査結果発表:9月30日(木)
2次審査(本審査):12月10日(金)、11日(土)

公式サイト

ファッションは魔法 (ideaink 〈アイデアインク〉)
著: 山縣 良和、坂部 三樹郎
メーカー: 朝日出版社
発売日: 2020/06/08
価格: ¥901(2021/07/01現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング