COMME des GARÇONS、LOEWE、MARNI、LOUIS VUITTON
COMME des GARÇONS、LOEWE、MARNI、LOUIS VUITTON

Fashionスタイル・トレンド

2021-22年秋冬トレンドキーワードを解説 05「コクーニング」

COMME des GARÇONS、LOEWE、MARNI、LOUIS VUITTON
COMME des GARÇONS、LOEWE、MARNI、LOUIS VUITTON

 コロナ時代に突入して2シーズン目となる2021-22年秋冬コレクション。ファッションデザイナーらはパンデミック下で何を考え、どんなスタイルを提案したのか。5つ目に注目するトレンド、キーワードは「コクーニング」

— ADの後に記事が続きます —

包み込むシルエット

 コクーン(cocoon)は繭を指し、繭に閉じこもるという意味から"巣ごもり現象"や"マイホーム主義"という意味を持つ名詞「コクーニング(cocooning)」。これをファッションに置き換えれば、繭のようなシルエットや、心地よく包まれる感覚のデザインが挙げられる。まさに今の時代に沿ったコクーニングなスタイルが、今シーズンは多く提案された。

 アウターで多かったのはパファージャケット。ふわりと空気を含んだ軽い中綿やダウンなど、まるでシェルターのように身体を包むコクーンシルエットが特徴だ。また、心理的に安心感を与えると言われている丸みや円のパターンを取り入れたトップスや、大きく膨らんだバルーンスカートなど、ボリュームのある曲線フォルムが目立った。

・球体のフォルム:コム デ ギャルソン、JW アンダーソン

 「モノクロームの風景」と題した「コム デ ギャルソン(COMME des GARÇONS)」のコレクションは、白と黒、そして球体のフォルムが特徴。袖やスカートを大きく膨らませたドレス、球体をナイフでスパッと切り落としたかのようなバッスルドレスなど、シルエットのインパクトを残している。

 また、「JW アンダーソン(JW ANDERSON)」は2人のアーティストから着想し、まるで壺など陶器のようにスカルプチュアルなドレスやバッグが目を引いた。

COMME des GARÇONS
COMME des GARÇONS
COMME des GARÇONS
COMME des GARÇONS
コム デ ギャルソン 2021-22年秋冬コレクション

コレクションレポート
不協和音から静寂へ 「コム デ ギャルソン」21AWはモノクロームの世界

JW ANDERSON
JW ANDERSON
JW ANDERSON
JW ANDERSON
「JW アンダーソン」2021年秋冬コレクション

コレクションレポート
JW アンダーソン21年秋冬:ジョナサンによる最もパーソナルなファッションと身体性の実験

・丸みを帯びたパファージャケット:ルイ・ヴィトン、ルメール、マルニ 、ケンゾー

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」はコクーンシルエットのケープやジャケットを発表。「ルメール(LEMAIRE)」は、見た目から軽さが伝わるパファージャケットと同素材のドレスでワントーンルックを構成した。「マルニ(MARNI)」は羽毛布団を連想させるケープを主役にスタイリングし、「ケンゾー(KENZO)」はダウンでティアードドレスを仕立てた。

LOUIS VUITTON
LOUIS VUITTON
LEMAIRE
LEMAIRE
MARNI
MARNI
KENZO
KENZO
「ルイヴィトン」2021-21年秋冬コレクション

コレクションレポート
ルイ・ヴィトンがルーブル美術館内でショー、「フォルナセッティ」とのコラボも

・アートな円形パターン:ロエベ、トーガ、クレージュ

 「ロエベ(LOEWE)」はふくらみのあるテキスタイルで半円を描く袖が特徴のアウターを発表。サークルモチーフのフロッキープリントや、マルチカラーの鮮やかな色使いもアーティスティック。

LOEWE
LOEWE
LOEWE
LOEWE

 画家 五木田智央の作品をコレクションに取り入れた「トーガ(TOGA)」は、円形のパーツや波線のスカラップといった、紙に描いた二次元の線をそのまま服に起こしたようなパターンが、ユニークなフォルムを生み出している。「クレージュ(Courrèges)」は、サークル&スクエアのジャンプスーツやトラペーズドレスなど、ブランドのシグネチャーと言えるミニマルでフューチャリスティックなムードを現代的に取り入れた。

TOGA
TOGA
Courrèges
Courrèges

様々な「コクーニング」スタイル

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング