ADVERTISING

2023年秋冬パリコレメンズで注目を集めた、アップカミングなブランド vol.1

(左から)ポンダラー、クリストフ ルンフ、クロエ・ナルダン、ヴィテッリ

(左から)ポンダラー、クリストフ ルンフ、クロエ・ナルダン、ヴィテッリ

(左から)ポンダラー、クリストフ ルンフ、クロエ・ナルダン、ヴィテッリ

(左から)ポンダラー、クリストフ ルンフ、クロエ・ナルダン、ヴィテッリ

2023年秋冬パリコレメンズで注目を集めた、アップカミングなブランド vol.1

(左から)ポンダラー、クリストフ ルンフ、クロエ・ナルダン、ヴィテッリ

(左から)ポンダラー、クリストフ ルンフ、クロエ・ナルダン、ヴィテッリ

 新しいファッションの創造は、ランウェイだけで起こっているわけではない。2023年秋冬パリメンズコレクションウィーク期間中に出会った、次の時代を担うアップカミングなブランドを展示会の様子とあわせて紹介。第1弾となる今回は「クリストフルンフ(Christoph Rumph)」「ポンダラー(PONDER.ER)」「ヴィテッリ(Vitelli)」「クロエ・ナルダン(Chloé Nardin)」をフィーチャーする。

クリストフ ルンフ

ADVERTISING

 2019年の第34回「イエール国際フェスティバル」でグランプリに輝いた、オーストリア出身のクリストフ・ルンフが、2021年に立ち上げたブランド。民族柄や金色のエンブロイダリー、色選びなど、「ドリス ヴァン ノッテン(DRIES VAN NOTEN)」にも通ずるロマンティシズムと色気を醸し出しながら、独創的なファンタジーを描き出す。クラシックな素材には、エッジの効いたカッティングパターンで、コンテンポラリーな遊び心をプラス。蚤の市で購入したカーペットやスカーフ、ファーコートを解体し、シャツやハットへと生まれ変わらせるアップサイクル意識も見逃せない。

公式インスタグラム

クロエ・ナルダン

 デザインの勉強と並行して、ファッションモデルとしてのキャリアを歩んできたクロエ・ナルダン。セントラル・セントマーチンズを卒業し、2021年にロンドンを拠点とするブランドを立ち上げた。フランス郊外で生まれ育ったクロエは、「パリジャン シック」を独自のアプローチで解釈。ウサギのブランドロゴやクマの総柄パジャマセットアップ、デニムのチュニックやスカートなど、童心に返ったようなキュートなデザインと遊び心で繊細な男性像を表現する。軽い素材のトラックジャケットや身体のラインを拾わないボックスシルエットのシャツなど、ベーシックなアイテムにもブランドの美学が感じとれる。

公式インスタグラム

クロエ・ナルダン

ポンダラー

 アレックス・ポー(Alex Po)とデレク・チェン(Derek Cheng)のデュオによって2019年にスタート。2人はロンドンのセントラル・セントマーチンズで学び、現在は香港を拠点としている。繊細な素材使いや身体に沿ったタイトなフィッティングなど、ジェンダーのステレオタイプに挑戦。クラシックなアイテムはジェンダーフルイドなデザインで解体・再解釈し、性別にとらわれないソフトなエレガンスを提案する。鮮やかなピンクカラーが目を引く2023年秋冬コレクションでは、ブランドのシグネチャーであるスモッキングが多数採用。コレクションの中核をなすデニムは、ウォッシュやほつれ加が施され、リヨセル繊維やサステナビリティに注力する中国の工場など、環境に配慮して生産される。

公式インスタグラム

アレックス・ポーとデレク・チェン

ヴィテッリ

 「ゴールデン グース(GOLDEN GOOSE)」などで経験を詰んだマウロ・シミオナート(Mauro Simionato)によって、2016年にミラノで創業。新しい生地は使用せず、100%アップサイクルにこだわっている。主に北イタリアからデッドストックの生地や糸を集め、ニードルパンチや古い機械で加工するオリジナルのニットテキスタイルが特徴。染色は行わないため、糸そのものの色が製品にあらわれる。ヒッピー・トレイル(=1960~1970年代にヒッピーたちがヨーロッパから南アジアへ陸路で移動した旅やそのルート)や1970~1980年代のイタロ・ハウス(=ハウスとイタロ・ディスコを組み合わせたハウス・ミュージック)のバイブスを取り込んだユニークなデザインも魅力だ。今シーズンからはデニムのアップサイクルも手がけ、本来は廃棄されるはずだったカラーテスト用のマークがデザインとして活かされている。

公式インスタグラム

マウロ・シミオナート
Vitelli 2023年秋冬

関連記事

Vitelli

2023 AUTUMN WINTERファッションショー

エディター / ライター / プロデューサー

上岡 巧

KO UEOKA

1993年生まれ、東京出身。早稲田大学社会科学部卒業。メンズファッション誌『Them magazine』編集部を経て、2022年に独立。ロンドン生活の後、現在はパリに拠点を移し、フリーランスとして活動する。

ADVERTISING

JOB OPPOTUNITIES

最新の求人情報(求人一覧

求人

店舗販売スタッフ

Christian Louboutin

店舗販売スタッフ

詳細を見る

ジャーナル

【寄稿】ブランド企業はもう製品やサービスだけでは候補者を獲得することはできない

【寄稿】ブランド企業はもう製品やサービスだけでは候補者を獲得することはできない

記事を読む

求人

CS/ECサイト運営(ファッション/コスメ/健康・美容商材)

tiit tokyo

CS/ECサイト運営(ファッション/コスメ/健康・美容商材)

詳細を見る

ジャーナル

大阪から福岡へ移住した販売員が語る!福岡での生活・仕事・職場環境のリアル

大阪から福岡へ移住した販売員が語る!福岡での生活・仕事・職場環境のリアル

記事を読む

ジャーナル

【4/19(金)から】LVMHジャパンが「東京レインボープライド 2024」にブースを出展&レ...

【4/19(金)から】LVMHジャパンが「東京レインボープライド 2024」にブースを出展&レ...

記事を読む

ジャーナル

「Öffen(オッフェン)」と「Ameri VINTAGE(アメリヴィンテージ)」、アップサイ...

「Öffen(オッフェン)」と「Ameri VINTAGE(アメリヴィンテージ)」、アップサイ...

記事を読む

コラボパートナーの募集情報
コラボ募集一覧

コラボ

ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

ZEPPELIN ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

詳細を見る

コラボ

自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

サガプライズ! 自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

詳細を見る

コラボ

俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

TuiKauri 俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

詳細を見る

コラボ

多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

Ohal 多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

詳細を見る

Powered by

FIND THE NEXT

次の記事を探す

(左から)ポンダラー、クリストフ ルンフ、クロエ・ナルダン、ヴィテッリ

現在の人気記事

NEWS LETTERニュースレター

人気のお買いモノ記事

公式SNSアカウント