「+J」のロゴ
「+J」のロゴ
Image by: ユニクロ

Fashionまとめ

【時系列】ユニクロとジル・サンダーの「+J」 契約締結から復活コレクション発表までの11年間

「+J」のロゴ Image by ユニクロ
「+J」のロゴ
Image by: ユニクロ

 「ユニクロ(UNIQLO)」とファッションデザイナーのジル・サンダー(Jil Sander)のタッグによる「+J(プラスジェイ)」。2009年秋冬から5シーズンにわたり展開した人気コレクションで、今秋約9年ぶりに新作コレクションを発売する。当時、ユニクロ店舗前に行列ができるなど話題を集めた「+J」を2009年の契約締結から時系列順に振り返る。

関連記事
ユニクロ「+J」の復活コレクションの発売日が決定、ダウンアイテムやカシミヤブレンドニットなど61点が登場

契約からラストコレクションまで

2009年

【3月17日】コンサルティング契約を締結

 ジル・サンダーが代表を務めるコンサルティング会社とユニクロを運営するファーストリテイリングがデザインコンサルティング契約を結んだことを記者会見で発表>>さらに詳しく

 ファーストリテイリング会長の柳井正とジル・サンダーが記者会見に登壇。「ジル サンダー(JIL SANDER)」を離れた2004年から様々なオファーを受けていたそうだがそれらを断り、ユニクロの品質に対する情熱や姿勢に共感したことで契約を結んだ。ファーストリテイリングは2008年4月からオファーを送っていたという。>>さらに詳しく

【7月9日】ユニクロ「+J」の概要を発表

 ユニクロから、ジル・サンダーがデザイン・クリエイティブ監修を手掛けるコレクション「+J」がデビュー。「未来の開放」のコンセプトに、2009年秋冬シーズンからコレクションを発売すると発表。>>さらに詳しく

【8月14日】デビューコレクションの発売日が10月2日に決定

 ラインナップと価格帯、取扱店舗も公開。>>さらに詳しく

【10月1日】グローバル旗艦店「パリ オペラ店」で世界先行販売

 世界3番目となるユニクロのグローバル旗艦店「パリ オペラ店」のオープン初日に「+J」を先行販売。>>さらに詳しく

【10月2日】デビューコレクション発売日

 ユニクロ銀座店が700坪の超大型店としてリニューアルオープン。>>さらに詳しく

 銀座店では「+J」のウィメンズとメンズそれぞれに独立した売り場を設け、ウィメンズ約100型、メンズ約40型を販売した。>>さらに詳しく

【あわせて読みたい】+J ファーストコレクションを徹底レビュー!
メンズ編ウィメンズ編

【10月6日】国内外の店舗で売れ行き好調

 「+J」目当ての来店客で週末の大型店舗は混雑。オンラインストアでも販売開始から注文が殺到し、完売商品が続出した。>>さらに詳しく

【12月9日】セカンドシーズンの第1弾発売日が決定

 2010年春夏シーズンは12月23日にユニクロ全国約50店舗およびオンラインストアで販売。価格帯も発表された。>>さらに詳しく

2010年

【3月3日】2010年春夏コレクションの第2弾発売日が発表

 渋谷道玄坂店と神戸元町店、銀座店の3店舗で3月5日に先行販売。そのほか国内約50店舗では3月19日に発売した。>>さらに詳しく

【8月10日】2010年秋冬コレクションの発売日が決定

 「+J」の誕生から1年となる秋冬コレクションの発売日が10月15日に決定した。「+J」を象徴するシャツやジャケット、ニット、コートなど約150アイテムを展開。>>さらに詳しく

2011年

【1月15日】2011年春夏コレクションが公開

 「広大な大地」と「自然が創造する色のコントラスト」を表現した2011年春夏コレクションを公開。>>さらに詳しく

【1月27日】ユニクロ 銀座店でプレビューを開催

 500人の顧客を招いた先行販売会を実施。商品説明会には石田衣良氏、渡辺三津子氏が登壇した。>>さらに詳しく

【2月28日】限定店舗だけではなく全国で発売

 「+J」の認知を更に広げるべく、ユニクロが「最高の着心地」と誇る自信作のシャツを初めて全国の店舗で展開。>>さらに詳しく

【6月23日】「+J」の展開終了が決定

 ジル・サンダーが率いるコンサルタント会社との契約終了に伴い、2011年秋冬シーズンが「+J」のラストコレクションになることを発表。ユニクロは、ジル・サンダーとのコラボによる新しい服づくりの可能性は追求し尽くしたとの認識に至ったことから終了を決めたという。>>さらに詳しく

【7月25日】ファイナルコレクションが公開

 公開されたのは全4ルックで、ウィメンズはハイネックのニットとシャツのレイヤードやフード付きダウンジャケット、メンズはミリタリー調のハーフコートやニット、テーラードジャケットなどが発表された。>>さらに詳しく

【8月10日】ファイナルコレクションの発売日が決定

 2011年秋冬コレクションの発売日が9月9日に決定。展開店舗はこれまでで最も少ない約20店舗とオンラインストアのみ。ユニクロ銀座店では前日の9月8日10時から先行販売会を開催。>>さらに詳しく

【9月8日】ユニクロ銀座店の先行販売日

 ユニクロ銀座店に早朝から長蛇の列。数千におよぶ応募から当選した1000人の客が来店した。>>さらに詳しく

人気アイテムの再販売から最新コレクションまで

2014年

【9月10日】「+J」人気アイテムの再販売が決定

 ユニクロが「+J」の再販売を発表。多くの顧客から復活の要望が寄せられたため、再販売に至った。過去の販売時に顧客から評判が高かったアイテムを厳選したスペシャルコレクション「ベスト オブ +J」を展開。>>さらに詳しく

【9月26日】「ベスト オブ +J」発売日

 ユニクロ銀座店に約100人が行列。オンラインストアでは昼過ぎの時点で一部商品が完売。渋谷道玄坂店はメンズの売り場が特に賑わいをみせた。>>さらに詳しく

関連記事
【コラム】ユニクロ「+J」復活でジル・サンダーに再び脚光 20年前に見た異才の素顔

2020年

【8月26日】「+J」の復活を発表

 「+J」を今秋復活させることを発表。9年ぶりとなる新作では、現代のグローバルユニフォームを定義するという。>>さらに詳しく

【10月28日】復活コレクションの発売日&アイテムが発表

 復活コレクションの発売日が11月13日に決定。「洗練されたエッセンシャル」をテーマに、ウィメンズ32アイテム、メンズ25アイテム、グッズ4アイテムを展開する。>>さらに詳しく

関連記事
【実物本音レビュー】ユニクロとデザイナー ジル・サンダーの「+J」復活、まず買うべきアイテムは?一足早く徹底チェック

【11月12日】「+J」復活コレクションの発表会

 宮沢りえが「カシミヤブレンドチェスターコート」「シルクギャザーブラウス」「ウールスリムパンツ」を着用して登場。>>さらに詳しく

 グローバル旗艦店「UNIQLO TOKYO」ではコレクションの世界観を体現した売り場を用意。メディア関係者向けに公開した。>>さらに詳しく

【11月13日】発売日

 公式サイトがサーバーダウン。旗艦店をはじめとする多くの店舗では開店前から商品を求めて行列ができ、開店時間を前倒しした。>>さらに詳しく

ユニクロ  ジル・サンダー

今日の1番さん
『:ユニクロ「+J」編』 朝4時から並んだ3人組は何を買った?

ユニクロ潜入一年 (文春文庫)
著: 横田 増生
メーカー: 文藝春秋
発売日: 2020/08/05
価格: ¥880(2020/11/13現在)

ユニクロのデザイン (SEIBUNDO Mook)
メーカー: 誠文堂新光社
価格: ¥2,458(2020/10/30現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング