ヴァージル・アブロー
Image by: FASHIONSNAP

Fashion フォーカス

ルイ・ヴィトンに抜擢された初の黒人デザイナー、ヴァージル・アブローとは?

ヴァージル・アブロー
ヴァージル・アブロー
Image by: FASHIONSNAP

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」メンズ部門の新アーティスティックディレクターに就任したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)。自身が手掛ける「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH)」がストリートを中心に支持されてきたが、ラグジュアリーの領域でも急速に存在感を高め、初の黒人デザイナーとしてLVMH モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン グループ(以下、LVMH)に抜擢された。その軌跡と共に、LVMHとの関係を辿る。

 

ヴァージル・アブローとは?

 ヴァージル・アブローは、ファッションデザイナーとしてだけではなく、クリエイティブディレクター、アーティスト、建築家、エンジニアといったマルチな才能を持つ。ガーナ人の両親の元、1980年アメリカ イリノイ州ロックフォード生まれ。ウィスコンシン大学マディソン校で土木工学の学位を取得し、イリノイ工科大学で近代建築の巨匠ミース・ファン・デル・ローエによるカリキュラムで建築学の修士課程を修了。近代主義的なデザイン原則だけではなく、後の幾多のコラボレーションプロジェクトに見られるような多角的アプローチという概念も学んだという。

 2009年にシカゴでアートギャラリー兼メンズショップ「RSVP Gallery」を立ち上げ、またカニエ・ウェスト(Kanye West)が立ち上げたクリエイティブエージェンシーDONDAにクリエイティブディレクターとして参加。2012年にアートワーク「PYREX VISION」をスタートし、「OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH(以下、オフ-ホワイト)」を立ち上げて2013年からファッションブランドとして本格始動した。

 「オフ-ホワイト」はイタリアのNew Guards Groupの傘下でミラノを拠点とし、同グループの「マルセロ・ブロン カウンティ・オブ・ミラン(MARCELO BURLON COUNTY OF MILAN)」などと共に、"ラグジュアリーストリート"の新ジャンルを席巻。2015年からパリのファッションウィークでメンズコレクション、続いてウィメンズコレクションをランウェイショー形式で発表している。「モンクレール(MONCLER)」「ナイキ(NIKE)」「ジミー チュウ(JIMMY CHOO)」そして「イケア(IKEA)」など次々とコラボレーションを繰り出し、ウェアだけではなくアクセサリーや出版物、家具など幅広く展開してきた。

 アート界でも才能を発揮し、共に展覧会を開催した現代美術家の村上隆は、ヴァージルを"ゲームチェンジャー"と称している。

niketheten_011-thumb-660x440-775064.jpgナイキとヴァージル・アブローのコラボレーション「THE TEN」

LVMHとの関係

 ヴァージル・アブローとLVMHとの関係は、まだファッション界で名が知られる前の2006年に遡る。ヴァージルは傘下の「フェンディ(FENDI)」で働いた経験があり、当時フェンディのCEOを務めていたマイケル・バーク(現ルイ・ヴィトン代表取締役会長兼CEO)は、以下のコメントを発表している。

「2006年にフェンディで一緒に仕事をして以来、ヴァージルの才能が徐々に開花していく様子を大きな興味をもって見てきました。そして今、生まれながらのクリエイティビティと既存の概念を打ち砕くようなアプローチによって、彼がファッションの世界だけでなく今日のポピュラーカルチャー界においても重要人物となったことを非常に嬉しく思っています。ラグジュアリー、そしてサヴォアフェールに対する彼の研ぎ澄まされた感性は、ルイ・ヴィトンのメンズウェアが未来へ向けて進化する上で、大いに役立ってくれることでしょう。」(マイケル・バーク ルイ・ヴィトン代表取締役会長兼CEO)

 2015年には、「LVMHプライズ」のファイナリストに選出。バークCEOのコメントの通り、その後めまぐるしく活躍し、3年後の2018年にルイ・ヴィトンのオファーを受けるに至った。プライズで選出されたデザイナーが、LVMH傘下ブランドの主要ポストに就くのは初めて。2018年秋冬コレクションをもってメンズ部門を退いたキム・ジョーンズ(Kim Jones)のバトンを引き継ぎ、2018年6月にファーストコレクションを発表する。

「ルイ・ヴィトンのメンズ アーティスティックディレクターの役割をお受けすることは、非常に光栄なことです。ルイ・ヴィトンのヘリテージとクリエイションは、私にとって重要なインスピレーションです。この 2つの要素に目を向けながら、現代に沿ったクリエイションを展開していきたいと思います。」(ヴァージル・アブロー)

 さらに、以前から噂されていたLVMH傘下「リモワ(RIMOWA)」と「オフ-ホワイト」のコラボレーションも現実に。LVMH会長ベルナール・アルノー(Bernard Arnault)の息子でリモワCEOのアレクサンドル・アルノー(Alexandre Arnault)が、自身のSNSで2018年夏に向けて商品化する事を明らかにしている。

 近年のファッション界ではアジア系デザイナーの活躍が目立っていたが、今回はフランスを拠点とする高級ブランドの巨大コングロマリットによるアフリカ系デザイナーの起用という側面でも注目を浴びている。ファッションとアート、ストリートカルチャーとラグジュアリー、そして人種や歴史にも風穴を空けるクレバーな異端児によって、本当の意味でのダイバーシティー時代が訪れそうだ。

OFFWWHITE-09-12-16-20160912_000-th.jpg国内初の直営店「SOMETHING&ASSOCIATES c/o OFF-WHITE™ TOKYO」店内にて

ヴァージル・アブロー年表

2009年:シカゴでアートギャラリー兼メンズショップ「RSVP Gallery」を立ち上げ

    カニエ・ウェスト(Kanye West)が立ち上げたクリエイティブエージェンシーDONDAにクリエイティブディレクターとして参加

2012年:「Pyrex Vision」始動

2013年:「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH)」本格始動

2014年「オフ-ホワイト」日本上陸

2015年春夏:パリファッションウィークでメンズコレクションがデビュー

2015年藤原ヒロシ×ヴァージル・アブロー、限定ライン「オフ-ブラック」発表

    LVMHプライズでファイナリスト8組に選出

2016年春夏:パリファッションウィークでウィメンズコレクションがデビュー

2016年モンクレール×オフホワイト、カプセルコレクション「O」発表

    「オフ-ホワイト」日本初の直営店が南青山にオープン

    「オフ-ホワイト」新作バッグをショー3日後に発売

    「オフ-ホワイト」と「リーバイス」がカプセルコレクション発表

    オフ-ホワイト ×アンブッシュ®、13歳Yoshi Zumiをモデルに起用

    ヴァージル・アブローがザ・ファション・アワードのインターナショナル・アーバン・ラグジュアリー・ブランド部門でトップ5にノミネート

2017年「オフ-ホワイト×ボーイズ・ノイズ」発表

    アメリカファション協議会(CFDA)に加入

    ナイキとヴァージル・アブローのコラボ「THE TEN」発表

    ジミー チュウとオフ-ホワイトのコラボシューズがパリで発表

    Footwear News Achievement Awardsで受賞

    CFDAアワードのSwarovski Award for Emerging Talent部門でトップ5にノミネート

    Pitti Immagine Uomo 92のスペシャルゲストとしてショー開催

    GQメン・オブ・ザ・イヤー・アワードのインターナショナル・デザイナー・オブ・ザ・イヤー受賞

    ザ・ファション・アワードでアーバン・リュクス・ブランド・アワード受賞

2018年ヴァージルと村上隆によるアート展「Future History」がロンドンで開催

    カイカイキキギャラリーで個展「PAY PER VIEW」開催

    「IKEA」とのコラボレーションを発表

    「ルイ・ヴィトン」メンズ部門のアーティスティックディレクターに就任

2019年:シカゴ現代美術館でエキシビションを開催予定

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング